今日のつぶやき     2016.06.14

 今年度に受験を希望している者です、ホームページを見ていたところここを見つけたので書き込んでみることにしました。
 受験生としての一年ももう後半に入り、なんだか今から緊張しています。
成績も良い方ではなく学校も休みがちな私は、親からも友人からも冗談交じりではありますが「高校は難しいんじゃない?」とよく言われています。
 成績も出席日数も大切な事は自覚しているのですが、改めて言われると少し悲しいですね…しかし自分にも呆れて……遅いとは思いますが夏休み中に猛勉強したいと思います、そして絶対合格…!
もし入学することができたら、クラブ活動は是非演劇部にと思っていますので、その時はよろしくお願いします。
——————————————————————————————————–
モクロさん、つぶやきありがとうございます。
 モクロさんだけでなく、多くの中学3年生や、高校3年生にとって、「受験」という2文字がいつも頭の片隅に気になっているものではないでしょうか。1日1日が長いような短いような。成績のこと欠席日数のこと、気になるのは当然です。周囲の人の言葉も気になるのも当然だと思います。
 不安を解決するための方法は、やはり当たり前のことしか言えませんが、精一杯頑張って勉強をすることです。そして、学校を休まなくていいように健康管理に気をつけることです。そしてさらに何よりも大切なことは、担任の先生に自分の正直な気持ちを打ち明けて、しっかりと相談することです。周囲がどう言おうと、自分がどうしても進学したいという気持ちが強いのならば、保護者にもしっかりと打ち明けて、理解してもらい応援してもらうことです。子供が必死で勉強したいと願っているのであれば、それを応援しない保護者はいらっしゃいませんよ。
 神様は、頑張っている人を見過ごしたりはなさらないはずです。