≪修学旅行5日目の活動写真≫
忠烈祠にて
DSC_0698 DSC_0702 DSC_0703 DSC_0707 DSC_0711 DSC_0713 DSC_0719 DSC_0721

孔子廊・保安宮にて
DSC_0733 DSC_0734 DSC_0737 DSC_0739 DSC_0743

台北桃園空港にて

DSC_0762DSC_0763

 

≪解団式(福岡空港にて)≫
 解団式では、生徒代表として2D関沢さんが、この5日間をしっかり振りかえり多くのことを学んだこと、そして修学旅行を企画運営していただいた方々をはじめとして、修学旅行に送り出してくれた保護者へ感謝することなどの内容を踏まえ、しっかりと挨拶をしてくれました。

 DSC_0765 DSC_0767DSC_0769


≪修学旅行を終えて≫
 12月5日から9日までの4泊5日の台湾修学旅行を無事に終えることができました。
 大きな体調の変化を訴える生徒もなく、生徒100名全員が元気に帰国することができました。
 台湾の文化・歴史を現地で学びながら5日間過ごすことができました。
天主教光仁高級中学との交流においては、校長先生の挨拶を2E八木さんが北京語で通訳してくれました。生徒代表挨拶として、2E相川さんが英語によるスピーチを行いました。また、修学旅行実行委員による「折り鶴」を使っての文化交流、「よさこい」披露、コーラス部によるクリスマスソング、修学旅行団による校歌3部合唱での生徒も活躍する様子が見られました。英語、数学、化学、物理、社会などへの授業参加では、簡単な北京語による挨拶や英語を使ってコミュニケーションをとる様子が窺えました。生徒たちは、笑顔でとても楽しそうに授業を受ける姿が見られ充実した学校交流ができました。
 保護者の皆様方には、夜遅くのメール配信等で大変ご迷惑をおかけしました。また、夜遅くに生徒のお迎えをしていただき本当にありがとうございました。5日間、無事に終えることができたことを、添乗員の方々をはじめとして、生徒、保護者の皆様方に感謝しております。
本当にありがとうございました。
                            (高2年学年主任および高2スタッフ一同)