今日のつぶやき     2017.04.21

聖和を卒業して早丸5年。
社会人になって、丸5年、6年目に突入しました。
5年前とは想像もしてなかった今ですが、楽しく、時には悩みながらも奮闘しております。
5年前の今頃は介護職に就いておりました。
最初は人見知り、場所見知りをするため、とても不安に思ったことを覚えています。
先生方に申し訳ない、と思いつつも2ヶ月で退職し、
今の職場に入社して、もう4年目です。(7月で丸4年、5年目に突入します)
正直ここまで続けると思っていませんでしたが、なんだかんだパート・アルバイトから契約社員になり続けていますし、今後も続けていくつもりです。
最近は、新しく入られた方のフォローに付いて業務を教えたり、席を立って、歩き回って分からないことがあったら、オペレーターの方が挙手されるので、その人の所へ行って、質問に答える「ラウンド」をしたりしています。きちんと伝えられてるのか、私自身もまだまだ分からないことも多く、ミスすることもあって自信が無く、こんな私がフォローでいいのかなぁと悩んだりもしますが、
「あなたを見るとホッとする!側にいてくれるだけでいいとよ!いつもありがとう!」と言葉をかけてもらったり、ラウンド担当じゃない時に、「あ、いたんですね!今日は歩いてない!寂しい~」「いつも優しく教えてくれるから、ついつい聞いちゃう。頼りにしてるよ!」と言ってもらえて嬉しくもなります。

今の部署へは、2015年10月に異動し、1年半が経ちました。
パートで、出る日数(パートは月の出勤日数と、時間を自分で決めれます)を増やそうと申請した所、当時の部長から契約社員への転換を強く勧められ、契約社員に転換して、今に至る訳ですが、最近では課長や部長の中で、私を「スーパーバイザー略してSV)」に登用しようと満場一致で話しが出ているようです。「私には無理」と言う気持ちと「少しはやってみたい」という気持ちがぐるぐる回り悩んでます…。
人に頼られるのは嬉しい反面、私で大丈夫なのか?
体調は大丈夫なのか?
社歴はあるとは言え、周りはほぼ年上。
果たして、年上の方へ面談したり、指導したり出来るのか?
普段人に仕事を振れないので、至急と持って来られた分は自分がどんなにいっぱい、いっぱいでもやってしまうので、果たしてそんな私が、あれやって下さい、これやって下さいと言えるのか?
上席対応を求められた時にきちんと対応出来るのか?
SVという重荷を背負って行けるのか?などなどたくさんの不安があり、中々前に進めません。同じ年代で同じ地位に付いてる人に相談に乗ってもらったりして、
「とりあえずなってみるのもいいかも」とアドバイスを頂きましたが、石橋を叩いて、叩いて、叩きすぎて渡れないくらい慎重なので歩前に進む勇気がなかなか出ません。
「ドリームキラー」は自分の周りの人もそうなのですが、自分自身が1番のドリームキラーだそうです。
「私には無理」と決め付けず、挑戦しなければならないのですが、なかなか難しい所でもあり、本当悩んでます…。
SVの件は今すぐに返事を求められてる訳ではありませんが、もう少し色々な人に話し聞いたり、相談しながら、悩みたいと思います。
私、頑張れ!!

また、聖和にも遊びに行きたいと思ってます。
先生方、聖和生のみなさん、体調には十分お気を付け下さいね!
————————————————————————-
しないでする後悔より、たとえ失敗してもいいから、やってみての後悔を!
…私はそこから学ぶものもあるし、新たな世界が見えてくるものだと信じています。
チャンスの神様に後ろ髪はない…と聞いたこともありますよ。貴女のことを見込んで声をかけていただいたわけですから、「勉強させていただきます!」と引き受けてみてください。
頑張れ聖和の卒業生!!(*^_^*)/