聖和ニュース     2017.06.16

 6月16日(金)、高校1年生はカトリック俵町教会において黙想会を行いました。その中で、学年全体で主任司祭の谷脇誠一郎神父様によるミサに与りました。

 初めて教会に訪れたり、ミサに与る生徒もいました。「なぜミサを行うのか」について、神父様にお話ししていただき、心静かに十字架を見つめ、聖書朗読に耳を傾けることで、夢や目標について考えるだけでなく、クラスメイトとの関わりについても考え、より一層心を強めたよい経験となりました。

DSC00773DSC00775

DSC00778DSC00779