聖和ニュース     2018.09.25

高校1年生は先週の金曜日5・6校時を利用し、小論文作成に関する講座を受け、テーマ型小論文の問題に挑みました。株式会社さんぽうの専任講師である坂本先生をお迎えし、先ず文章作成のいろはを学びました。その後生徒たちは各教室に戻り、以下の2つのうちから選択したテーマを、1時間で600字以内にまとめるため、集中して原稿用紙と向き合っていました。

「2020東京オリンピック・パラリンピックの意義と問題点について、あなたの考えを根拠とともに600字以内で述べなさい」

「東日本大震災では、時間の経過とともに被災地で活動するボランティアの数が徐々に減少していきました。このことについてあなたの考えを600字以内で述べなさい」

小論文に初めて取り組む生徒が大半で苦労をしていたようです。坂本先生のおっしゃていた通り、普段の読書や新聞を読む習慣を積み重ねる大切さを考えるきっかけにしてもらえればと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA