聖和ニュース     2018.10.02

 先日、長崎大学薬学部で行われた「化学まつり」に国公立コースの1・2年生10名を連れて行きました。小学生に理科実験にふれてもうおうと企画されたものです。

本校は、県立島原高等学校の理学部と共同出展という形をとりました。「プラスチックを加工してみよう!」というブースを出して、プラスチックカップをいろいろな形に切り取って熱を加えキーホルダーをつくるという実験です。大変人気で、行列ができました。

この日は、この「化学まつり」に1200人ほどの来客数ということで大変にぎわっていました。

 最後に表彰式があり、本校の生徒は「材料科学教育賞」をいただきました。とても貴重な体験ができ、生徒たちも楽しそうでした。

 11月3日(土)に本校の中学オープンスクールがあります。理科の体験授業はこのキーホルダー作りに挑戦です。ぜひ多数のご参加、お待ちしています(^^)/

IMG_0486

 IMG_0476 IMG_0475 IMG_0473

 

 

IMG_0472

 

IMG_0480

化学まつり2018集合写真②180922