聖和ニュース     2018.12.07

 12月7日(金)講堂にて、高3錬成会が行われました。講師に、長崎南山中学校高等学校 校長 西経一先生をお招きし、講話をして頂きました。ユーモアあふれる内容を交えながら話していただき、生徒もとても楽しそうに聞き入っていました。受験に向けて、毎日必死で勉強に取り組む生徒たちにとって、憩いの時間であり、有意義な時間になったようでした。まわりと自分を比べ、切磋琢磨し合うことももちろん大切ですが、それ以上に”人間として大切な事”を、西先生の講話を通して学んでいました。他にも、楽しそうにグループワークに取り組む姿勢が見受けられました。

 毎日、緊張や不安と戦いながら勉強に取り組む生徒たちですが、今日の錬成会で考えたこと・学んだことを胸に、最後まで「進路実現」に向けて励んでほしいと思います。

DSC_0723DSC_0790DSC_0791

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0792DSC_0809DSC_0820DSC_0823DSC_0850DSC_0866DSC_0846