本日(H31.1.8)は、平成30年度3学期の始業式でした。
平成最後の年の幕開け、同時にそれは新しい時代の幕開けでもあります。
始業式の中で、卜部校長先生からは、年末年始に繰り広げられた、駅伝やサッカー・ラグビーといったさまざまなスポーツのことからお話がありました。
タイトルに挙げたのは、校長先生が紹介された北海道在住の田中陽気氏の言葉です。
ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、プロアドベンチャーレーサー田中陽気氏が挑むGreat Traverseの最終章となる、「日本3百名山ひと筆書き Great Traverse3」としてNHKのBSテレビで放映されている内容から、生徒たちに紹介されたものです。
 勉強や部活や自分の目標に向かっていれば、なかなか思うような結果が出てこなかったり、あるいは友人関係で悩んだりなど、すべてが順風満帆にいくことばかりとは限らない。そのような時には、ぜひこの言葉を思い出して、時にはひと休みをしたり、後戻りをしたりすることもあっていいのです。そしてまた新たな気持ちで目標達成を目指して前進してください、との訓話がありました。
 皆さんのこの一年が、実りあるものでありますように…。