今日のつぶやき     2019.04.14

本校の卒業生です。初めて投稿させて頂きます。
なんだかふと思い立ってつぶやきコーナーを覗いてみたら、201779日に投稿された、ドコカノダレカさんへの返答で(恐らく)私のことが書かれていました。
 私は本年度より社会人2年目を迎えましたが、当該投稿では私が内定を頂いた日のことが書かれていました。当時の記憶が蘇り、初心を思い出しました。内定の通知を頂き、母に電話で報告した後「ちょっと、早よ先生にも報告せんばけん切るね!!」なんてうずうずしながら、ご報告させて頂いたことを覚えています。懐かしいです。
 少しずつお仕事に慣れてくると、誰しも初心を忘れがちになると思うのですが、あの日の喜びや感動を思い出すと未だに胸が高鳴ります。夢に向かって、不器用ながらも一生懸命に取り組んでいた当時の私に感謝しなきゃなぁ~と振り返ってました。もちろん、私を育て上げてくれた両親や聖和、最後まで信じて私の夢を応援して下さった先生にも心から感謝の気持ちでいっぱいです。

 私は安室奈美恵さんの「SWEET 19 BLUES」という曲が好きでよく聴くのですが、歌詞の中に「ただ過ぎていくようできっと、身についてゆくもの」というフレーズがあります。幼い頃からの夢を叶え、いざその舞台に立つと自分に何か足りないような気がして、何も成長していない気がしていました。そんな日々でもきっと昨日の自分より今日の自分の方が少しずつ成長しているのだよ、と安室ちゃんが励ましてくれている気がして、大好きな曲です。社会人2年目、相変わらず不器用ですが、たまにはご褒美もあげながらのびのびと楽しく、そして初心と感謝の気持ちを忘れずに頑張ろうと思います。先生も、あまりご無理をなさらないでくださいね。
------------------------------------
お久しぶりです。
もうあれから2年も経とうとしているのですね。
1つの目標を目指して上りつめたら、また次なる課題が見えてきます。
山の頂上を目指して登ってみると、その頂上からさらに高い山頂が見えるのと同じです。
その次なる高みが見えるということが、成長していることの証なのです。
「いつまで経っても相変わらず自分は何にもできない。」…なんて思う人がいますが、だんみつさんが言うように、昨日の自分よりは確実に少し成長した自分がいるのです。成長しているからこそ、見えてくる課題もまた高まっているのだと思います。
 貴女の、初心を忘れない心と周囲への感謝の気持ちを大切にしている姿。これはいつまでも変わってほしくないし、変わらないからこそ、それが貴女の素敵な魅力になっているのだと、私は思います。