聖和ニュース     2019.04.26

高校1年生は4月24日~26日までの二泊三日、佐世保青少年の天地で宿泊研修を行いました。

進路や宗教についての講義、元気いっぱい真剣勝負の集団行動、さわやかな校歌の練習など一生懸命研修に励みました。生徒たちは最後の班ごとの感想発表で、「クラスをこえて仲が深まった」、「目標を達成できた」、「自分の不足している部分がわかり、成長できた」など前向きな言葉を述べていました。今回の経験を活かして、これからの学校生活を充実したものにしてもらいたいです。GWもメリハリのある10日間にしましょう!