聖和ニュース     2012.01.13
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
 
 
 高校2年生は、平成23年12月13~16日まで関西方面修学旅行に行ってきました。当初は関東方面を計画しておりましたが、東日本大震災の影響により行き先変更となりました。初日は淡路島の北淡(ほくたん)震災記念公園に行き、実際に震災を体験された方のお話を聞きました。

北淡震災記念館内に保存されている、活断層の跡を見学中です。

           
 
 
 
 
 
 
 
二日目は大阪城・なんばグランド花月・USJを訪れました。生徒たちはとても楽しく過ごしたようです。
 
大阪城をバックに、マスク姿の「お江(ごう)」様たちが記念写真です。
 
 三日目は清水寺を出発点とし、京都市内で班別自主研修を行いました

荘厳な輝きを見せる、金閣寺。

              最終日は延暦寺を訪問し、座禅体験をしました。今回の修学旅行は、日本の豊潤な歴史に触れただけではなく、東西の震災を考える良い機会となりました。旅行を企画してくださったJTBや関係者の方々に、深く感謝いたします。