留学生ルーシー台湾へ帰国!

 ハウステンボス佐世保ロータリークラブ様のお力添えで,昨年8月末より登校していた台湾からの留学生ルーシーが,1年間の本校での留学生活を終え,今月24日に帰国することになりました。 去る6月15日(金)には,体育館でお別れ会が行われました。まず全校生徒へお別れの挨拶から始まりました。スピーチの中でルーシーは,「聖和での1年間は,すばらしかったです。日本の文化をたくさん学ぶことが出来ました。仲良くなった皆さんとお別れするのはさびしいですが,皆さんの笑顔は忘れません。またいつか絶対に聖和へ遊びに来ます。」と話してくれました。  その後,日舞を披露してくれました。難しい動きの多い踊りでしたが上手にこなし,拍手喝さいを浴びました ルーシーさんの台湾でのご活躍と本校へまた来てくれることを心より願っています。

ルーシーの来日から帰国までの一切をお世話いただいたハウステンボス佐世保ロータリークラブの皆さま,ルーシーを温かく受け入れてくださったホストファミリーの皆さまに心よりお礼を申し上げます。 Till we meet again, Lucy! 「また逢う日まで」