平成24年10月28日(日)、長崎県立諫早商業高等学校において、第46回目を数える県高等学校ワープロ新人競技会が開催されました。 この日の優勝を目指して、進学補習や模擬試験の合間を縫うかのように並行しながら練習を重ね、足りない分は強化合宿で補いながら、練習を重ねてきました。 結果は次のとおりです。 【速度の部】 ○団体優勝 (メンバー) 松江 規代(2D)・田中 悠(2D)・大浦 詩帆(2E) 豊島 一女(2E)・石川絵梨花(1A)・泉 香穂(1D)・松本愛美(1D)
○個人優勝  大浦 詩帆(2E)
○準 優 勝   松本 愛実(1D)
○第 3 位   田中  悠(2D)
○第 3 位   松江 規代(2D) 【技能の部】 ○団体優勝 (メンバー) 森 美優(2E)・羽生麻佑子(2B)・岩本 杏奈(2E) 岩永 桜(1A)・パーソンズきあな(1A)・佐藤 史佳(1E)
○個人準優勝  岩本 杏奈(2E)
○第 3 位    森  美優(2E)
○第 3 位    羽生麻佑子(2B)
昨年度は、両部門とも惜しくも優勝を逃し準優勝でした。先輩たちのその悔しい思いを忘れることなく受け継ぎ、試合本番の直前まで寸陰を惜しんで、チーム一丸となって戦いに挑む姿は、本当に一人一人が真剣に一つの光を求めて、自らが輝く天使のようでした。