聖和ニュース     2011.05.17

平成23年度 5月14日(土) 聖和女子学院PTA総会~歓送迎会

当日の日程

【PTA評議員会】
13:30~14:20

【PTA総  会】
14:30~15:20

【生徒指導部より】
15:30~16:00
メディア安全指導員 岩崎 けい子 先生による講演

【学級懇談会】
16:10~17:30
中学1年~高校3年生の各クラスにて

【PTA・母の会会員歓送迎会】
18:00~20:30
JAながさき西海佐世保ホールにて



【総会~歓送迎会まで全体の様子】









~ PTA 【Parent-Teacher Association】 ~
父母と教師の会。父母と教師が協力し、地域や学校での児童・生徒の成長と幸福のための諸活動を行うことを目的とし、 各学校単位に組織され自主的に運営される教育団体。アメリカで始まり、第二次大戦後日本に導入。(広辞林より)

怒られることを覚悟で言いますと、…私が教師になりたての頃は、保護者の存在はとても怖い存在でした。

しかし自分も4人姉妹の父親となり、上3人の娘たちは、聖和中学校・聖和高校を卒業して大学生や社会人となりました。

するといつの間にか、自分の娘のことを一番大切に思う親御さんの気持ちと、保護者の皆様方が学校に何を期待されているのかが次第にわかってきました。

今回の、評議員会~総会~クラス懇談会、そして夜の親睦会を通して、改めてその「PTA」の意義を再確認させていただきました。

自分の娘がたとえどんなにできが悪かろうと、どんなに部屋の片付けができなかろうと、親にとっては、自分の子どもは何にも代え難い宝物なのだということ。 そして、そのことは、今も昔も変わらずに、どこの親御さんにも、みんなに共通している思いなのだということ。
だからこそ、その大切な宝物である生徒たちを、優しく厳しくより一層磨きをかけて、社会に通用する平和の使者として育ててまいります。

(聖和女子学院職員より)