聖和ニュース     2011.05.31
同窓会より選手たちへ激励金が渡されました

平成23年度の高校総合体育大会および佐世保市中学校体育連盟の体育大会、または文化部の各種大会に出場する、聖和の高校生および中学生の選手たちに、同窓会より激励金が手渡されました。
同窓会の会長様をはじめ多くの卒業生の方々が、後輩である選手の皆さんの健闘を心よりお祈りしてくださっています。


◎心のこもった激励金を、会長様から一人ずつに手渡されました。

勝負は時の運とも言いますが、…。

 

ここ一番という、勝負どころは、どのような試合にも大会にもあるものだと思います。
辛い練習や、試合中の自分に負けそうな瞬間など、『勝負ごと』を体験した人は誰でも、その経験があるものです。
その大切な瞬間に、不思議なエネルギーを与えてくれるのが、みんなの声援(聖苑)であったり、今回のような卒業生からの激励のお心遣いだと思います。

先輩方から受け継いだ伝統を大切にしながら、さらに新たな伝統を積み重ねていくように、生徒たちは、精一杯頑張ってくれるものと期待いたします。
同窓会の皆様方、本当にありがとうございました。
(聖和女子学院職員より)