聖和ニュース     2013.11.05

11月3日(日)、長崎国際大学にて、第4回高校生外国語暗誦コンテストが行われました。 本校からは2年Eクラスの原菜奈恵さんと1年Eクラスの高銀彬さんが出場しました。 原さんは、セヴァン・カリス=スズキの、環境問題に関するスピーチを暗誦し、高さんは、自分自身の生い立ちや経験を通して考えたことについてスピーチをしました。 英語部門では30名のエントリーがあったにも関わらず、高さんが2位に入賞しました。原さんは残念ながら入賞はなりませんでしたが、堂々と発表してくれました。