聖和ニュース     2011.08.29
平成23年度 第2学期 始業式 ☆ 信念をもって事を成す !
梅雨を思わせる雨が続くかと思えば、まるで夏本番といった暑さ、…しかし、朝夕の風の中にはやはり秋の訪れが感じられるようになりました。 さて、8月29日(月)から2学期がスタートしました。始業式にあたり、この夏休み中に活躍した部活動その他の表彰も行いました。 また、新たに3人の留学生を迎え、その紹介もありましたのでその様子も合わせてご覧ください。
【始業式の様子】 学校長の挨拶                校歌斉唱 【留学生の紹介】 ・ジェニファー(ホンジュラス)            ・シャーロット(フランス) ・ルーシー(台湾) 【表彰式の様子】 ・中学バレー部(県大会優勝・九州大会3位) ・ワープロ部(九州大会:速度・技能両部門準優勝) ・ワープロ部(全国6位)         ・コーラス部(銀賞受賞) ・放送部(全国入選)           ・インターアクト部(金賞受賞) ・英語検定(合格証書)          ・準1級合格(3年英語科) 部活生や、受験を控えた3年生にとっては夏休みこそ、日頃以上に自分の弱点克服に多くの時間を費やしたのではないでしょうか。 それぞれが過ごした夏休みの一コマ一コマが窺い知れる、始業式と表彰式でした。 また、今回新たに3名の留学生を迎え、世界から新しい風を吹き込んでもらえそうです。 学院祭をはじめ、ジュニアインターンシップ、進路学習合宿、クリスマス会などいろいろな行事が目白押しですが、それら一つ一つの行事が、また一歩生徒たちを成長させることにつながります。 保護者の皆様にも、何かとご協力いただく機会が増えますが、何とぞどうぞよろしくお願い申し上げます。 (聖和女子学院職員より)