佐世保市の国際親善都市である韓国・釜山広域市西区との青少年交流事業に本校の中学生4名が選ばれ、今日は韓国の生徒4名と引率の先生が来校され、ウエルカムセレモニーと日本文化を体験をしてもらいました。 7月23日から27日まで佐世保でホームステイ(本校の生徒宅)をして、27日から31日まで韓国・釜山でホームステイ(韓国の生徒さん宅)をすることになっています。 ウェルカムセレモニーで、卜部校長が韓国語でご挨拶! 学生徒会役員諌山さんも韓国語でご挨拶! 韓国の中学3年生の田 有眞(ジョン ユジン)さんが 日本語と韓国語でご挨拶! コーラス部による歓迎の歌 「オ―シャンゼリゼ」 引率の金(キム)先生! 校長先生からのお土産に キム先生ニッコリスマイル! 生徒のみなさんも 校長先生からのお土産を喜んでくれました。 ゆかたを着てはいポーズ! 次は、華道の体験! 上手に生けられるかな? 自分で生けた花を手にもって 記念撮影! 茶道体験では、おいしいお菓子とお茶をいただきました。しかし、脚がしびれてしまいました。         佐世保でのホームステイも、残すところあと二日間となりました。 思い出に残るプログラムとなりますように!