今日のつぶやき     2014.08.12
私には、はっきりとした将来の夢が見つかっていません。 だからいきたい大学や学部が分からないのです。 みんなは見えてきているのに私は全然。 とても焦っています。 まずはどこの大学にも行けるように勉強をすることと親に言われました。 確かにそうなんですが目標ができたほうが勉強もはかどるような気もします。 どうすればいいのでしょうか(´-`).?oO --------------------------------------- 本気で歌手になりたいと願っていた私の小学生時代。 この顔では無理だと諦め、お笑いの世界に行こうと決めた小学6年生…。 学校の先生になろうと決めた、中学校3年生…。 私もなかなか将来についての考えがまとまりませんでした。 決めたからといってなれるものでもないし、…と思いつつも諦めずに頑張っていたら、 あるとき、ふっと何かが舞い降りてきて。今こうして学校の先生をしています。 スイッチョンさんの言うとおり、将来の夢を見つけることは 本当に難しいですね。 デパートやスーパーにも「将来の夢」は販売されていません。 スイッチョンさんの保護者の方がおっしゃったように、「どこの大学にも 行けるように勉強すること」も本当に大切なことですし、貴女も当然 それは頭ではわかっていらっしゃるのだと思います。 解決法になるかどうかはわかりませんが、そのとっかかりとして 進路指導室に、「◎◎学部」「◎◎学科」とか、その学部や学科が 何を勉強するのか、わかりやすく書かれた本があります。それらを是非 読んでみてください。すると、「へぇ~、文学部ってそんな研究するんだ…」 とか、「国際教養部って、なんかイメージと違ったなぁ…」とか いろいろな感想を抱くと思います。そしてその学部・学科を卒業した人が どのような世界で活躍しているのか、「あ、なんか面白そう…」などと 感じるものがどこかにあるはずです。 学部や学科の希望が何となく見えてきたら、同じ学部で、国立・公立・私立など 様々な大学を検索してみてください。ただし、ネット上では、良いことばかりしか 載せてないことがあったり、実際に行ってみたらキャンパスの雰囲気や 学生の雰囲気が「なんとなく違うな~」と感じることもあります。 ですから、可能な範囲でオープンキャンパスに参加したり、様々な情報を 得ることをお勧めします。 実際に大学のキャンパス内を歩いてみて、「私は絶対にこの大学に入りたい!!」 と思って猛勉強を始め、見事に合格した生徒が過去にもたくさんいます。 そして、担任の先生でも誰でもいいので、話を聞いてもらいたい先生に 相談することもお忘れなく。