9月19日(金)、神言会の 濱口末明神父様 をお迎えして、第2の卒業式と位置づける錬成会を行いました。聖和女子学院で3年間または6年間(長期留学経験者は7年間)学んだことを通して「今までの私,これからの私」をテーマに取り組みました。 「正しい自分を映す鏡を見つけなさい」普段から正しいと信じて疑わない鏡を例に、自分が信じるものを鏡とし、それを選ぶことで生き方を見つける。 この神父様のお話を受け、グループワークでは各班、素晴らしい発想力で絵を仕上げることができました。 最後は、ミサの中で、神父様のお言葉に「人間が残酷なのではない、戦争が人間を残酷にする」とありました。多くの生徒が、この言葉に何かを感じるものがあったようです。