聖和ニュース     2015.07.20

          DSC00877

7月20日(月)、佐世保市の姉妹都市、アメリカのアルバカーキから、訪問団が来校し、交流をしました。 最初にウェルカムセレモニーを行い、副校長あいさつ、生徒会長あいさつ、訪問団代表あいさつがあり、最後にコーラス部による歓迎の歌を楽しんでもらいました。 その後、着付けや茶道、書道、華道などの日本文化を体験しました。男の子も女の子も浴衣がとっても似合っています。また、書道や華道もとても上手でした!DSC00823DSC00834 DSC00835DSC00844DSC00848DSC00857DSC00870DSC00873

最後に、訪問団の皆さんからお土産の品をいただきました。 今回、あいさつも交流も全て英語で行い、本校の生徒たちにとっても国際交流の良い機会となりました。