7月19日(日)、アルカスSASEBOで第65回「社会を明るくする運動」中学・高校生弁論大会が行われました。

 中学生の部に中学2年生の赤木莉子さんが出場し、テレビ佐世保賞をもらいました。高校の部に高校1年Eクラスの諌山晴香さんと松本真弥さんが出場し、諌山さんは、佐世保地区保護司会賞、松本さんは、「社会を明るくする運動」佐世保地区推進委員会賞を受賞しました。

 期末考査中、懸命に文章を推敲し、何度も何度も声に出して、練習していました。長い原稿を一言一句間違えず、堂々と発表していた姿は、とても立派でした。弁士のみなさん、本当にお疲れ様でした。

赤木さん諌山さん松本さん全員