Page 2 of 212

平成26年2月11日(火)、聖和女子学院の講堂において、 第19回 HOLY CHOIR(聖和女子学院高等学校コーラス部定期演奏会)を開催いたしました。 アンサンブルや独唱。ピアノ独奏、3年生部員の合唱や全員による合唱など様々なプログラム内容でした。 特に3年生の合唱と全員合唱では、3年生の最後のステージということもあり、心温まる演奏で会場中が感動に包まれました。 3年生が合唱した「おかあさん」では、現在産休中の清水先生が指揮をするというサプライズもあり、3年生にとってはこの3年間の想い出がたくさんあふれた瞬間でもありました。

 
 5月22日に、長崎の県議会議場で通年議会の開会に先立ち、議場コンサートが開かれました。 本校からは、高校コーラス部が出演し、以下の曲目を披露しました。  1.長崎県民歌「南の風」  2.無伴奏女声合唱のための「うたおり」より 「薔薇」  3.長崎しおかぜ総文祭イメージソング「いま 長崎から」  議員の皆様に美しい歌声を届けることができただけでなく、長崎しおかぜ総文祭のアピールもできたことは何よりだと思っています。 コーラス部の皆さん、お疲れ様でした。また、総文祭もしっかりと頑張って下さい。 ※掲載記事は、長崎新聞5月23日の1面から抜粋しました。
 
 
クラブ活動     2011.12.01
【部員数】現在部員28名で活動しています。 【練 習】毎日放課後2時間と土・日に3時間行っています。 部のモットーは「切磋琢磨」です。お互いに感じたこと、思った事を遠慮なく言える環境を作れるように心がけています。 活動としては、全日本合唱連盟のコンクールとNHK全国学校音楽コンクールに参加しています。今年は県大会では金賞を頂きました。九州大会では銀賞を頂きました。 クリスマスには佐世保玉屋でクリスマスコンサートをさせて頂いたり、米軍基地でのごミサにも参列させて頂いて歌っています。また、保育園でも歌わせて頂いています。 毎年、たくさんの方々と交流することができ、大切な時間を過ごしています。また、たくさんの方々にいつもご声援いただき、感謝しております。これからも一人でも多くの方々に伝わる歌を歌えるように努力していきたいと思っています。
 

Page 2 of 212