7月28日(土)・29日(日)の2日間、諫早でインターアクト年次大会が行われました。 今回のテーマ「生命に感謝 ~「いただきます」に、思いを込めて~ 」   について、各学校が話し合うことができ、知識を深めることができました。  また、インターアクト部の日頃の活動についても情報交換を行い、相互の親交を 深めることができました。  さらに、聖和女子学院は、国際交流の実践において、特に評価をいただき、 「銀賞」を受賞いたしました。 今後も、さらに励み、様々な活動に積極的に参加し頑張っていきます。

インターアクト部     2012.07.27
 平成24年7月17日(火)に、本校のインターアクト部は、E.J.キングスクールの日本語クラスを訪問いたしました。漢字の授業やゲームなどを通して、キングスクールの生徒たちと友達になることができました。 昼食も、米ドルで、私達の好きなハンバーガーを買うことができ、とても貴重で楽しい1日になりました。
ワープロ部     2012.07.16
7月15日(日)に行われた、第55回同窓会で、全国大会に出場することになったワープロ部に 激励金が渡されました。  聖苑会(聖和女子学院同窓会)の皆さま方、本当にありがとうございました。 seien2
図書部     2012.07.11
7月3日に、県立佐世保北高校でライブラリーフェスティバル地区大会が開催されました。 当大会で行われた広報紙コンクールに、図書部作成の図書館だよりを出品したところ 2位にあたる優秀賞を受賞しました。 期末テスト期間中だったので、図書部の生徒は参加できませんでしたが 顧問が代わりに賞状を頂いて来ました。 これからも、より良い図書館だよりを目指して頑張ります!

平成24年6月10日(日)に、長崎市立長崎商業高等学校において、第49回 長崎県高等学校ワープロ競技大会が実施されました。競技参加者は、100名以上の県内の商業高校を中心とした高校生。 この大会は、7月に行われる九州大会と、8月に東京で行われる全国大会の出場権獲得を 懸けた大会です。ワープロ部の生徒達は、この大会で優勝し、九州大会・全国大会へ駒を進め さらなる飛躍を果たしたいと、毎日の練習に励んできました。 運動部の祭典である、県高校総体の期間中も、運動部の応援活動と並行して、夜は学校に 寝泊まりして4日間の強化合宿もいたしました。 昨年10月に行われた県の新人競技大会では、ワープロ速度部門もワープロ技能部門も僅差で 破れて、準優勝という悔しい結果に終わっていました。  また、4月の西九州大会でも、気持ちが入りすぎたせいか、思うような結果が残せずに、  大会が近づくにつれ部員たちの気持ちは焦燥感と不安と、先輩たちから受け継いだ伝統の重さに 押しつぶされそうな気持ちで、毎日毎日、黙々と練習を重ねてきました。  

 

 

 

  【ワープロ速度部門】  ◎団体優勝メンバー: 原内優美・川尻美沙・吉村絵美・田中 悠・松江規代・豊島一女・岩永周子・松本愛美  ◎個 人 入 賞 者  :  優 勝: 川尻美沙             第3位: 吉村絵美 【ワープロ技能の部】  ◎団体優勝メンバー: 吉浦玲奈・植木 妙・浦 有希・                                  浦川桃子・羽生麻佑子・岩本杏奈・                                  森 美優・パーソンズきあな  ◎個 人 入 賞 者 : 優 勝: 植木 妙             第2位: 浦 有希             第3位: 浦川桃子,吉浦玲奈  

 

   この大会に臨むにあたって、保護者の皆さま方から、心温まるメッセージや、合宿の時の差し入れなど、本当にありがとうございました。部員一同、心から感謝いたしております。7月・8月に予定されている九州大会・全国大会でも、一生懸命に頑張りますので、皆さま方の、熱い応援を宜しくお願い申し上げます…<(_ _)>