今回で三回目となるハイスクール茶会inハウステンボスに、本校茶道部20名が参加しました。県内15校360名の茶道部員の参加し、本校は午後の部を担当し、約200名の方々にお茶を召し上がっていただきました。茶道の「一期一会」の教え通りに生徒たちは最高のおもてなしができたのではないかと思っております。お呈茶の後は、参加者全員が集まり、一日を振り返り改善すべきところなどを知ることができました。他校との交流もでき、有意義な一日となったようです。足を運んでくださった保護者の皆さま・先生方・卒業生の方々本当にありがとうございました

 
5月25日(土)~26日(日)、佐賀の北山少年自然の家で、第34回RYLA(ライラ)(ロータリー青少年育成指導者養成プログラム)が行われ、本校のインターアクト部から伊藤紗弓さん、秋村梨沙さん、大浦果歩さんが参加しました。佐賀・長崎を中心とした学生や社会人が集い、『挑戦!~郷土の誇りを胸に~』をテーマとして、佐賀の史跡めぐりやグループディスカッション、ウォークラリーなどを行いました。最初は緊張気味の生徒たちでしたが、他校の学生や社会人の方々と時間を過ごすうちに次第に打ち解けることができました。グループディスカッションでは社会人に混ざり、それぞれのテーマについて熱く意見を出していました。また、様々な活動があり、普段体験できない貴重な経験をさせていただきました。今回お世話をして下さったロータリーの方々、本当に有難うございました。
 
インターアクト部     2013.05.24
 5月17日(金)~5月18日(土)、広島で「平和はあなたから始まる」をテーマに「2013 ロータリー世界平和フォーラム」が開催されました。本校インターアクト部からは、代表で大浦詩帆さん、松本由佳理さんが参加しました。 全国のインターアクト部の生徒、青少年交換留学生、世界各国の方々が集まり、知識を一層深め、多くの考え方を吸収することができました。 大浦詩帆さんは台湾、松本由佳理はカナダへの留学経験があり、得意な英語はもちろんのこと、留学先で学んだ言語を生かし、たくさんの国の方と交流を深めることができました。 ロータリーの方の多大なご支援のおかげで、このような貴重な体験をすることができました。心から、感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
 
 5月22日に、長崎の県議会議場で通年議会の開会に先立ち、議場コンサートが開かれました。 本校からは、高校コーラス部が出演し、以下の曲目を披露しました。  1.長崎県民歌「南の風」  2.無伴奏女声合唱のための「うたおり」より 「薔薇」  3.長崎しおかぜ総文祭イメージソング「いま 長崎から」  議員の皆様に美しい歌声を届けることができただけでなく、長崎しおかぜ総文祭のアピールもできたことは何よりだと思っています。 コーラス部の皆さん、お疲れ様でした。また、総文祭もしっかりと頑張って下さい。 ※掲載記事は、長崎新聞5月23日の1面から抜粋しました。
 
図書部     2013.05.01
図書部発行の図書館便り、「図書館が、ここに。」です。 二か月に一回程度発行します。 ぜひ、チェックしてくださいね! 図書部平成25年5月