クラブ活動     2011.12.01
ソフトテニスを愛する仲間が集まって、楽しく練習しています。
クラブ活動     2011.12.01
【部員数】現在部員28名で活動しています。 【練 習】毎日放課後2時間と土・日に3時間行っています。 部のモットーは「切磋琢磨」です。お互いに感じたこと、思った事を遠慮なく言える環境を作れるように心がけています。 活動としては、全日本合唱連盟のコンクールとNHK全国学校音楽コンクールに参加しています。今年は県大会では金賞を頂きました。九州大会では銀賞を頂きました。 クリスマスには佐世保玉屋でクリスマスコンサートをさせて頂いたり、米軍基地でのごミサにも参列させて頂いて歌っています。また、保育園でも歌わせて頂いています。 毎年、たくさんの方々と交流することができ、大切な時間を過ごしています。また、たくさんの方々にいつもご声援いただき、感謝しております。これからも一人でも多くの方々に伝わる歌を歌えるように努力していきたいと思っています。
クラブ活動     2011.12.01
本校バレー部は、自己管理・自己運営・自己責任をモットーに、日々練習に励んでいます。 また、個性豊かなメンバーたちと、日々の練習に加え、長期休暇に行う遠征合宿やトレーニング合宿を通して、沢山の経験と体作り(怪我をしない)に合わせて、精神力を高め、人間力の向上をはかり、社会でも必要とされる気質や人間関係を確立しつつも、仲間としての信頼関係を築き上げています。 どこのチームにもない、組織作りとボディコントロール力で、「マルチバレー」を目標に今後も頑張っていきますので、応援よろしくお願いします さあ、みなさん! 聖和に私たちの笑顔と活気あふれる体育館をのぞきに来て下さい! [活動内容] ・ウォーミングアップ(トレーニングを兼ねた) ・サーブレシーブ ・パス・対人レシーブ・シートレシーブ ・ブロック ・スパイク・コンビネーションスパイク ・レセプション・ディヴ ・ゲーム ・トレーニング ・クールダウン [練習時間] 平日 朝練習 7:30~8:10(40分) 放課後練習 16:30~19:30 土日     9:00~18:00 [実績] 平成22年度 春高(全日本高等学校選手権大会長崎大会) 3位 平成22年度 春季県大会 ベスト8 平成23年度 高総体 ベスト8 平成23年度 春高(全日本高等学校選手権大会長崎大会) ベスト8 [バレーボール教室(対象:小・中学生)] 会場:聖和女子学院 大体育館 日時:毎週水曜日 18:00~20:30 現在参加人数:小学生 25名 中学生 20名 まだまだたくさんのご参加をお待ちしています。
クラブ活動     2011.11.28
[クラブ紹介] ワープロ検定試験の1級合格は当然として、各種ワープロ競技大会での上位入賞を目標として頑張っています。部活動をとおして自分自身の人間性を高め、自他共に成長するように協調性を養う。ひいてはそれらの活動が、高校卒業後の進路目標を達成することに繋がるように日夜努力しています。 東京外大・筑波大・横浜国立大・宇都宮大・長崎大・京都府立大・北九州市立大学・長崎県立大などの国公立大学。慶応義塾大・上智大・聖心女子大・津田塾大・明治大・大妻女子大・駒澤大・同志社大・立命館大・福岡大・長崎国際大などの私立大学。ここ最近5ヵ年間に、ワープロ部員が合格し進学していった大学です。 [活動内容] 各種競技会および、ワープロ検定試験合格に向けて、毎日練習しています。 [練習時間] (通  年) 朝       7:30~8:20 放課後     17:00~18:30(土曜日は13:00~16:00) (試合2ヶ月前) 日曜日     9:00~16:00 [平成23年度大会実績]
4月 第36回 西九州高等学校ワープロ選手権大会 速度の部 団体優勝
6月 第48回 長崎県高等学校ワープロ競技会 速度の部 団体優勝・個人優勝・2位・3位 技能の部 団体優勝・個人優勝・2位・3位
7月 第52回 九州地区高等学校ワープロ競技大会 速度の部 団体準優勝・個人2位・3位 技能の部 団体準優勝・個人2位・3位
8月 第58回 全国高等学校ワープロ競技大会 速度の部 団体第6位・個人5位・佳良賞
10月 第45回 長崎県高等学校ワープロ新人競技会 速度の部 団体準優勝・個人優勝 技能の部 団体準優勝・個人2位・3位
クラブ活動     2011.11.28
表千家の流派で、お茶の点て方・いただき方だけでなく、床の間の拝見の仕方、畳の歩き方、ふすまの開け閉めなど、礼儀作法も学ぶことができます。 週に一回の活動で、作法室にて行っています。時間は、午後四時から六時です。 中学・高校共に一緒に活動してます。現在部員は、中学は9名、高校は28名です。卒業時には、入門と習事の許状も取得することができます。 今年は、県主催の「茶の湯文化にふれる市民茶会」において、薄茶席を担当し、感謝状をいただきました。