インターアクト部     2013.07.29
平成25年7月28日(日)13:00~15:30 佐世保市コミュニティセンターホールにて、 平成25年7月1日から31日までの1か月間に展開する「愛の血液助け合い運動」の一環として、昨日、『長崎県献血フェスタ2013 in 佐世保』が開催されました。 若い世代の方に献血のことを知ってもらい、献血への協力を求めることを目的として、献血フォーラムやSandy Tripのミニライブが行われました。献血フォーラムのなかでは、インターアクト部の井添結琴(3E)さんが、緊張しながらも大学生の方と献血を同世代に広めるためにはどうすれば良いか、一生懸命話し合うことができました。 また、日本赤十字社長崎県支部長様からも感謝状をいただきました。このような貴重な機会を与えていただき、本当にありがとうございます。生徒たちも、とても有意義な1日を過ごすことができました。今後とも、宜しくお願い致します。
 

第54回九州地区高等学校ワープロ競技大会が、平成25年7月24日・25日に熊本県の県立球磨商業高等学校にて行われました。 《 結 果 》 【速度の部】 団体第12位(九州各県代表19校中)…残念ながら入賞ならず。 個人第3位 大浦 詩帆さん(3E)

【技能の部】 団体第5位入賞 個人第3位 森  美優さん(3E) たくさんの方々から応援をいただき、ありがとうございました。 速度の部は、8月6日・7日に東京にて開催される全国大会で、上位入賞を果たせるように、さらに頑張りますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。
 
7月24・25日に熊本で開催されるワープロ九州大会。 8月6・7日に東京で開催される全国ワープロ競技大会に向け、 聖和のワープロ部は七夕の今日も練習をしていました。 真剣に練習に励んでいる中、突然パソコン室に 激励のために校長先生がいらっしゃいました。 こうやって休日中にも関わらず、応援に駆け付けてくださったことを 部員一同、とても嬉しく思っております。 ありがとうございました。…<(_ _)>
 
本日の15時に写真甲子園2013の本戦出場校が発表になりました。 予選の壁は厚く、今年も沖縄県の高校が九州ブロック代表に決まりました。 しかし、今年は、写真甲子園20周年記念として特別記念枠2校が追加招聘され、 20年目にしてついに 聖和女子学院写真部が写真甲子園の本戦に出場決定しました http://syakou.jp/2013/firstresult.html  (左をクリックすると写真甲子園のHPにとびます。) これも、第1回大会から出品し続け、ずっと繋いでくれた先輩方のおかげだと感謝します。 そして、初の北海道、写真甲子園本大会(8月6日~8月9日:北海道上川郡東川町)で頑張ってきます。 応援よろしくお願いします。
 
平成25年6月9日(日)、長崎女子商業高等学校において、第50回長崎県高等学校ワープロ競技会が行われました。この大会は、7月に熊本で開催される九州大会及び、8月に東京で開催される全国大会への出場権を兼ねており、連続優勝を果たしてきたワープロ部にとっては、年間を通してこの大会で優勝することを目標に頑張ってきたものです。 【結果】 「速度の部」  団体優勝(全国大会出場、通算10回目)! 個人優勝 大浦 詩帆(3E) 準優勝 松本 愛美(2D) 第2位 田中  悠(3D) 「技能の部」  団体優勝 (九州大会出場、通算13回目)! 個人優勝 岩本 杏奈(3E) 準優勝 羽生麻佑子(3B) 第2位 森  美優(3E) 第3位 パーソンズ・きあな(2A) 第3位 岩永  桜(2B) 応援してくださった、すべての皆様方に心からお礼申し上げます。 本当にありがとうございました。また、次の大会に向けて精進いたします。 【九州大会】  7月24日~25日:熊本県立球磨商業高等学校にて 【全国大会】  8月 6日~ 7日:東京都内 高千穂大学にて