Page 1 of 212

平成30年度の入試日程は以下の通りです。

☆推薦入試 平成30年1月18日(木)
★一般入試 平成30年2月 1日(木)


明日の推薦入試受験に関して
雪による影響が心配されておりますが、
 
予定どおりの日程で、推薦入試を実施いたします。

なお、明日(1/20)の朝、大雪による影響で遅刻した受験者が出た場合には、
全ての受験生に公平に、且つ特定の受験生が有利・不利にならないように対処して実施いたします。

なお、受付時間に遅刻するような場合は、その時点で必ず受験生の在籍する中学校の先生を通じて、
学校に直接、または電話連絡をいただきますよう、よろしくお願いいたします。
電話0956-23-9643(担当:副校長・教頭あて)です。

推薦入試を受ける方は以下の資格を満たしている必要があります。
(1)本校を第1志望とし、校風・教育方針に賛同し、合格の場合は確実に入学すること
(2)生活態度が良好で、人物・健康・学力の面で出身中学校長の推薦があること
(3)原則として中学新卒であること

普通科を受験される場合、次の(1)(2)(3)のうち、いずれかの条件を満たす必要があります。

(1)特に文化・芸術・奉仕活動の面で優れた能力、適正、実績があり中学3ヵ年間の全教科の評定平均値が普通であること
(2)特に体育活動で優れた能力・適正・実績があり、中学3ヵ年間の全教科の評定平均値が普通であること

詳しくは募集要項をご覧ください。

英語科を受験される場合、次の(1)および(2)の条件を満たす必要があります。

(1)学業成績及び人物が良好で、文化系、特に英語に対する適正・興味・関心をもっている
(2)中学3ヵ年間の英語の評定平均値が4程度である

詳しくは募集要項をご覧ください。

学業特待試験(メリーカサリン特待生)とスポーツ特待試験および一般推薦試験では基準が異なります。

◇学業特待試験(メリーカサリン特待生)
普通科国公立コース(特別進学クラス)または英語科を志望する場合にのみ応募できます。
受験の基準は以下の通りです。
受験される場合、次の(1)(2)および(3)の全てのの条件を満たす必要があります。(普通科国公立コース・英語科共通)
(1)国語・社会・数学・理科・英語の5教科の中学3ヵ年間の評定平均値が3.8以上である
(2)英語科については①の基準に加えて英語の中学3ヵ年間の評定平均値が4.0以上である
(3)国公立大学・難関私大等への進学意欲が高く、向学心に富むこと


Page 1 of 212