Page 168 of 169« 先頭165166167168169

聖和ニュース     2011.05.10

平成23年度 本校インターアクト部による活動報告
「献血をお願いしま~~すっ !!」

 

献血ボランティア(母の日献血イベント)活動を実施しました。
・5月8日(日)、場所:献血ルーム西海(上京町6-16)
・活動内容:献血の呼びかけと献血者接遇
・時間
① 午前(10:00~12:00)
② 午後(13:00~16:00)

献血ルーム西海さんの要請を受け、3年生5名、2年生8名が参加。
参加者は、始めに「血液とは何か」、「献血で集まった血がどのようにして必要とされている方のもとに届くか」、「血液が足りない現状」などをパンフレットを見ながら説明を受けました。
その後、四ヶ町アーケードに出て、献血の呼びかけを行ないました。長時間でしたが、生徒たちは皆よく頑張り、多くの方々に献血にご協力をいただいて、活動の難しさとやり甲斐とを感じ、とても勉強になったという感想を話していました。


【活動の様子】

 

平成23年度 進路探索研修 in APU(立命館アジア太平洋大学)

 ☆ 外国人の目から自己を見つめる !



 毎年恒例の国際プログラム“進路探索研修”を、大分県にあるAPU=立命館アジア太平洋大学にて、4月29日~5月1日のゴールデンウィーク前半を使って2泊3日のスケジュールで実施しました。

 実施したのは、高校1年生を中心に48名の生徒たち。

 日頃学んでいる英語を使い、11名の国際学生と様々なテーマを土台に交流を深めました。

 講師を務めたのは、長年、日本の学生たちに対して英語やコミュニケーション法の指導経験を持つDr. David I . Pite 氏。あらゆる角度から、生徒主導の授業を行っていただきました。

 3日間、なれない環境の中で、多少体調をこわす生徒もいましたが、最終的には皆一様に、充実した研修であったという感想を持ち、APUを後にしました。


【研修の様子】








 この3日間の経験が、参加した生徒たちにとって、今後の進路決定に最大限に生かされ、
さらには国際社会を生き抜く女性として活躍する端緒となることを願っています。

 最後になりましたが、お世話をいただきました関係者各位に対しまして、心よりお礼を申し上げます。ありがとうございました。

                             (聖和女子学院職員より)



 
聖和ニュース     2011.05.04

平成23年度 長崎県高等学校春季選手権大会


~ダンコ・聖和女子学院 3連覇(高校体操部)~


 県高校女子体操団体を制した聖和女子学院。先月の全日本選手権(東京)個人総合で15位に入ったダンコ主将を筆頭に、それぞれが力強い演技を披露した。

 ダンコは落下した平行棒を除く3種目で14点代をマークした。床運動では、高さのあるリズミカルな演技で他を圧倒。


【競技会場の様子】




























【表彰式の様子】






【競技の結果】



 〔団体〕  ① 聖和女子学院     150.700点

       ② 鎮西学院        137.700点

       ③ 島原            83.750点

       ④ 純心女子   


 〔個人〕  ① ダンコ絵里香リン(聖和)  55.950点

       ② 佐々木美咲(聖和)   51.650点

       ③ 寺田 琴音(鎮西)    46.750点

       ④ 寺田 葉月( 〃 )

       ⑤ 松井 春乃( 〃 )

       ⑥ 中道 成美(聖和)

 

平成23年度 4月15日(金)新入生歓迎遠足 ( in 西海橋 )

~桜の花びら舞い散る中で (中学生中心編)~

 

先日掲載した遠足の様子は中学生の写真の数が少なく、失礼いたしました。
中学部の川本先生が撮影された写真から、いくつか抜粋してアップさせていただきます。
高校生の紹介同様、コメントを付けているといつまでかかるかわからなかったので、とりあえず写真の内容から、生徒たちの楽しい雰囲気と春爛漫の景色を満喫していただければ幸いです。


【遠足全体の様子】



































中学生たちも、春うららの季節の中で、思わずみんなの顔は笑顔に。
美しい自然は、人に優しい心と安堵感を与えてくれます。

まったく違った小学校から、聖和の中学校を選んで来てくれた新入生たち。
新しい世界に対する不安と期待で、どきどきしていたのが中学生の表情からも伺えました。しかし、この遠足をとおして、ほかの小学校の様子や新しいお友達 との出逢いに、いつしか心は軽くなり、元気いっぱいに飛び跳ねる様子は、桜の花びらにも負けない、桜色のほっぺたで、ニッコニコの花咲く顔でした。 ヽ (^。^)ノ

朝早くから起きて、お弁当の準備をして大変だったお母様も多かったのではないでしょうか? 子供たちは、その手作りのお弁当を、人にも分けてあげながら、「これ、めっちゃ美味しかっちゃん…。」と言って嬉しそうに食べていました。お家の方の愛情 が、咲く花々に負けず劣らず、お弁当の中に咲き誇っておりました。

(聖和女子学院職員より)

 

平成23年度 4月15日(金)新入生歓迎遠足 ( in 西海橋 )

~桜の花びら舞い散る中で~

 

心配された雨も何とか避けて、ピークは過ぎたもののまだまだ春爛漫を装う桜吹雪に祝福されて、今年度の歓迎遠足を実施いたしました。
はりきって写真を撮りすぎて、アップするのが大変でした(^_^;)…コメントを付けているといつまでかかるかわからなかったので、とりあえず写真の内容から、生徒たちの楽しい雰囲気と春爛漫の景色を満喫していただければ幸いです。


【遠足全体の様子】

◎東彼観光バスでいざ出発~(^.^)/~~~
◎1時間弱で、西海橋に到着


◎校長先生のお話~中・高生徒会長~中・高新入生挨拶


◎各クラス紹介~皆さんのご多幸願ってイナバウアー

◎レクレーション~(高校)長縄飛び




◎いよいよ、楽しいお弁当~!(^^)! 生徒たちの様子













◎食事の後は、新西海橋を歩いたり、遊んだり、景色を楽しんだり…








春うららかな季節の中で、思わずみんなの顔は笑顔に。
美しい自然に包まれると、人は思わず優しい微笑みが溢れてくるのではないでしょうか。

「先生、お菓子いりませんか~??」
撮影に回っていると、多くの生徒たちからお菓子と一緒に、あたたかい思いやりの気持ちをいただきました。この生徒はこんな笑顔を見せることもあったのかと、改めて気づかされ、平和な気持ちになったひとときでした。

朝早くから起きて、お弁当の準備をして大変だったお母様も多かったのではないでしょうか? 子供たちは、その手作りのお弁当を、人にも分けてあげながら、「これ、めっちゃ美味しかっちゃん…。」と言って嬉しそうに食べていました。お家の方の愛情 が、咲く花々に負けず劣らず、お弁当の中に咲き誇っておりました。

(聖和女子学院職員より)

 

Page 168 of 169« 先頭165166167168169