5月18日 アルカス会議室において、新旧評議委員会を行いました。 平成23年度の会務、会計報告・24年度の年間計画案、予算案について 活発な質疑応答が交わされました。 

 

 

又、24年度の総会をもって役員改選が行われる事になりました。 

新役員は下記の通りです。

  会長   川添 麗子    (18 

  副会長  藤永 雅子    (22)  田川 雅子  (9)  

  書記   佐々木 恵美子  (15)  小川 真澄  (20

  会計   石丸 志賀子   (6)  橋本 美保子 (22

  庶務   河村 澄子(4) 松岡千恵子(41)  川添由子(33) 

  顧問   真下 和枝 (校長) 川崎 産子(1)  中山 興子(3

 

母校のお役に立つ様、一生懸命努力致します。皆様どうぞ宜しくお願い申し上げます。

旧役員の方々、本当に長年ご苦労様でした。これからも何かとご指導くださいませ。      

 

 
聖和ニュース     2012.07.14

長崎新聞平成24年7月13日朝刊

 去る7月12日に、田中丸様が来校されて生徒会の生徒たちにバラの剪定を教えて下さりました。 特に5月には校舎の前が美しいバラの花でいっぱいになります。生徒たちにもバラを愛でる事を通じ、命を愛する心をさらに培ってもらいたいと思います。  田中丸様、ありがとうございました。

 
 

平成23年5月22日(日) 4人のシスター方のご参加を得て、 盛会にて終えることができました。


5月22日の同窓会では、急に激しい雨が降ったりと不安定な天気の中、足を運んでいただきありがとうございました。 京都、「都ホテル」で開催した関西支部同窓会には、校長先生や前校長先生並びに4人のシスター方 (Sr.景山、  Sr.服部、  Sr.鈴川、  Sr.山脇の4人のシスター) に、ご参加いただき、再びお会いできたことでとても元気をいただきました。 もっともっと、シスター方と過ごしたくて、話が尽きませんでした。 来年もまた、是非お会いしましょう。 関西支部長  熊 本  道  
 

総会・懇親会のご案内 「 風光明媚な琴の海(大村湾)をめぐる ひとときのクルージング 」


  さあ~ いよいよ梅雨が開け、夏本番がやってきました。 大村湾のクルージングと昔の仲間と♪楽しみながらお喋りに華を咲かせませんか!
と   き     7月24日 (日) 受付開始:午前11:00分~ 総会開始:午前11:30分~ と こ ろ      ハウステンボス デ・ハール号 会   費     6.000円 当番回生     2回生・12回生・22回生・ 32回生・42回生・52回生 集合場所     ☆ ホテル受付棟 ( 正面ゲ-ト手前 )シャトルバス10:30分発 ☆ 直接行かれる方は デ・ハ-ル号へ 駐 車 場     ホテル専用駐車場が利用できます。 無料です。
☆ まだ間に合います! 出席希望の方は、聖和事務室までご連絡下さい! ℡ 22-7380
 
聖苑会(同窓会)から、東日本大震災義援金を届けました
大震災からそろそろ4ヶ月を迎え様としてます。 未だ、行方不明者が7200人以上もいらっしゃるという現状・・・ 被災地の復興がなかなか進まない理由の一つでしょうか。 被災された方、又 復興に汗を流されている方に心からお見舞い申し上げます。 さて、聖苑会では、3月に行いましたシスター景山の感謝の会と関西支部会の出席者の皆様と本会計から、合わせて31万円の義援金を預かっておりました。 心のこもった大切な義援金ですから、気持ちの届く相手に渡したいと考え カトリック長崎大司教区に設けられた 「 仙台教区被災者支援サポートセンター 」に届けて参りました。
思いがけなく、大司教様に直接手渡す事ができ・・・一同、大変緊張しました。
「来年の卒業式には行きますからね…」と、嬉しいお言葉もいただきました。
記念にと…一緒に写真撮影もしていただき
さらに、被爆マリア様の御絵まで頂戴し、とても感動いたしました。
これを機に、昔の聖和のように、折りある毎に大司教様に足を運んで頂けるように頑張りたいと思いました。