Page 1 of 10612345最後 »

“小さな人々”さんへ
2017.11.16     HP管理者(HP管理者) から その他へのつぶやき。

 11/15付けのつぶやき、ありがとうございました。
しっかりとした文章で感心いたしました。反省すべき点はしっかりと反省するように促していくようにいたします。
 また、今後はできれば匿名のメールではなく身近な先生に直接相談してくれることを希望します。筋が通ったことは、正々堂々意見する姿勢も持ち合わせてくれることを期待いたします。


「無題」
2017.11.09     私(本校の高校生) から その他へのつぶやき。

人生の中で、正解とは誰が決めるのか。
最近の世の中は、個人の尊重が薄れているのが現状にあると私は考える。
私たちの国は尊敬語、謙譲語があるように上下関係を重んじているが、その関係が裏目に出ている部分もあるのではないか。例えば下の者がどれだけいい案を出したとしても、上の者が納得しなければ、上の者の価値観が違えば、それは採用されない。個人の大切な意見が消え、良い方向に変わるチャンスを失っている。レッテルに惑わされず、意見があるなら声を上げるべきであり、その意見に耳を傾けることも大切だ。そのようなことが普通な社会になることによって、みんなが生き生きと生きていくことができるのではないだろうか。
-------------------------------------

あえて、下手なコメントはいたしません。(HP管理者)


 


「先に生まれただけの僕」と題された方へ
2017.11.01     K.O(本校の職員) から 保護者へのつぶやき。

「先に生まれただけの僕」と題してつぶやかれた、“聖和を愛する母”さまへ


「つぶやきメール拝見いたしました。とても残念なことです。管理職で真摯に受け止め尽力して参りますので、詳しくお聞かせいただければありがたいと思っています。もしよろしければ、直接ご連絡をいただけませんでしょうか。よろしくお願い申し上げます。」


いつもありがとう
2017.10.17     ピーナッツ(本校の高校生) から 先生へのつぶやき。

こんにちは。ただ今留学中の者です。
留学して約2ヶ月が経ちましたが、正直毎日が辛いです。
友達と会話はできるものの、上手く自分の伝えたいことを伝えきれずに会話が止まってしまったり、1番ダメなことだとわかっていても、間違えることや恥をかくことを恐れてしまって、英語を話すことさえも避けるようになっています。自分の想像していた留学生活とはかけ離れていて、毎晩毎晩1日を振り返っては後悔する日々が続いています。
 でも、そんな時、いつも思い出すのは家族の顔です。
 両親の顔を思い出すと「せっかく私を留学に送り出してくれたんだから。私のために毎日一生懸命働いてくれているのに、1番頑張らなければいけない自分がだらけていてはいけない。」と大切なことを思い出させてくれます。また、上手く自分の気持ちを伝えることができた時、新しい友達ができた時、いつも真っ先に伝えたくなるのは家族です。日本にいた時は自分1人でなんだってできると思っていました。だけどこっちへ来て家族の尊さ、家族にどれだけ支えられているかを何度も何度も実感します。私が困っていれば必ず手を差し伸べてくれるし、どんな時でも私の味方で(…ここから文字化けw)€「い討・譴董∨椰傭・麓・个靴討覆い世蹐Δ韻彬菘挧菘擔看曚个・蠅靴討・譴襦△世韻瓢・砲呂靴辰・蠎犬辰討・譴襦・修鵑蔑梢討鳩残錣・膵イ④任后A把召砲覆譴覆・討瓦瓩鵑覆気ぁ・△蠅・箸Δ辰督樟楔世┐覆い・蕁△海海埜世錣擦討・世気ぁ・い弔發△蠅・箸Α・修靴董△海譴・蕕發△蠅・箸Α・・w)お母さん達がビックリするくらい成長して帰国するから、待っててください!明日からもまた少しずつ少しずつ、前に進んでいきます!


いつか本当の笑顔で過ごせますように!!!自分に負けるな私!!!
-----------------------------------------
ピーナッツさんへ
 文章の途中が、文字化けしていたのが残念です。

 留学で辛いことや悔しいことが次々に起こる毎日。
留学先で、ちょうど今くらいの時期が山場です。
最初の3日。次の3週間。そして3か月…。
このタイミングで乗り越えないといけない山場がやってくると聞きます。
 ピーナッツさんが頑張っているのは、みんな知っています。そして貴女の頑張りを誰よりも感じ取って応援しているのは、
貴女のご両親です。

 負けるなピーナッツ!!


無題~part2
2017.10.16     花子(その他) から その他へのつぶやき。

2度目の投稿を致します、花子です。
その素敵な返答に思わず笑みがこぼれました。 きっとそういう所が聖和のいい所なんだなと感じます。
聖和から留学する生徒さんが増えてますが、今、留学を経験した、経験中、経験したいという、生徒さん方をどう思ってるのか聞きたいです。

--------------------------------------
花子さん、こんにちは。
2度目の投稿ありがとうございます。
 さて、質問の回答になるかどうかわかりませんが、これはいち個人の親としての感想です。
これをもって、みんながそうだとは思わないで読んでいただければ幸いです。
(これを書くと、私が誰だか知っている方にはすぐにわかるのですが…)

 私の長女は、留学がしたくて公立高校を受験せずに聖和の英語科に入学しました。

高校1年生で、アメリカのシアトルに1か月間の語学研修に参加しました。 高校2年生で、約1年間オーストラリアに留学をしました。卒業後は、 東京外大に進学し、現在は、社内ではオール英語で会話されている国内の企業に勤めています。
 次女は、中学から聖和に入学しましたが、ロボットに興味があった次女は、留学は大学に行ってからしたいと言っていたので、高校では留学していません。実際に、筑波大学に進学してから、スイスに行ったり、社会人になってからはドイツに行ったりしていました。現在はロボット開発に携わる仕事をしています。
 三女は、聖和中学から本校に入学し、高校2年生で約1年間ノルウェーに留学しました。留学先のノルウェーで知り合ったフランスからの留学生と仲良くなり、大学は上智大のフランス語学科に進学し、現在は東京で翻訳関係の仕事をしています。
 四女は、同じく聖和中学から本校に入学し、高校2年生で約1年間台湾に留学しました。現在早稲田大学に通っていますが、早稲田大学に進学してからも台湾大学に留学をして、お陰様で台湾に本社があるIT企業に就職することが決まりました。


 私は、市内の公立高校を卒業したので、私が聖和に勤務するようになるまでは、留学なんて全く考えてみたこともありませんでした。 しかし、留学ができる環境に恵まれ、また留学で得たものは語学力だけではなく人間力も鍛えられたと、娘を観ていて思います。
「かわいい子には旅をさせよ」というのは、このようなことだったのだなぁとしみじみ思っています。 また、留学をしていない生徒も周囲には当然ながらおります。以前、ある保護者の方から「留学に行かない生徒が肩身が狭い思いをすることはありませんか?」という質問をいただきましたが、そのような学校ではありませんよ。むしろ、留学から帰った生徒からいろいろな情報も聞けるので、海外に対するさまざまな関心も深まり、大学進学後に留学を考えている生徒もいますし、留学はしなくとも大学の就活である有名な航空会社のCAとして採用内定をもらった卒業生もおります。

 決して、留学がすべてではありません。留学も将来を考える上での、ひとつの選択肢だと思います。私の娘達は、留学させてもらえたことを感謝してくれているようです。


 …このような回答でよろしいでしょうか? また、何かありましたら、どうぞこのコーナーでも結構ですし、前回の回答同様、学校を訪ねてきてくださいね(^o^)



Page 1 of 10612345最後 »