Vielen dank:D
2018.02.10     イトカワ(本校の高校生) から 先生へのつぶやき。

こんにちは。
私事ではありますが、2月の末から海外留学をさせて頂きます。
その留学の準備をしていく中で多くの人に支えられていることを感じ、また改めて「隣人愛」について深く考えさせられることがあったので、拙い文章ではありますがこの場に投稿させていただこうと思い至った所存です。

 まず、先日ある先生からお呼び出しを頂き、寒心にたえない中職員室へと参りました。すると先生は私が前々から頂戴したく思っていた春高のポスターを片手にお出でになり、笑顔と共に、留学への励ましのお言葉とそのポスターを頂きました。その後帰宅して早速部屋に飾らせて頂こうとポスターを広げると、中には『ドイツでもがんばれ!いってらっしゃい』とのメッセージがあり、感激のあまり家の中を飛び跳ね暴れ回ってしまったほどです。他の先生方からも留学に向けた温かい言葉を頂き、今は休学に入りたくない思いでいっぱいです。
 またクラスでは、本日お別れパーティーをひらいて頂き、クラスメートと会話を交える中で、自分がどれだけ幸せであるか、また聖和に入学できたことがどんなに有り難いことかがとても見に染み入りました。過去の思い出はどれだけでも美化すw)€「襪海箸・侏茲泙垢・∈・・・・・擦任△襪筏い鼎韻襪海隆超④砲い襪海箸海修・・辰泙譴討い訃攀鬚任△衙榲・旅・,世隼廚い泙后・海寮菴А垢紛貽颪・・舛呂世・襪箸六廚い泙后・任垢・始造・蕷・腓靴督困い討い訐萓己・篝古未・い蕕辰靴磴襪箸いΔ海凌感・気老廚蠱里譴覆い發里任后・・砲浪搬欧里茲Δ並減澆任△襪箸討皺垢・・膵イ④弊始造鮖廚そ个掘⇔嘘慇茲任眛釗浩鎖覆靴道欧蠅泙后・い辰討④泙・・懇w)


-------------------------------------------------------------------------------------------------------
イトカワさんへ
せっかくのありがたいつぶやきでしたが、残念ながら途中から文字化けしておりました。もしよろしければ、再度送信していただければ、アップし直しますので、どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m


今年も後いくつ寝ると
2017.12.30     あきちゃん(その他) から その他へのつぶやき。

孫娘がお世話にっております。
私は、昨年より今年の11月までに3回の手術を乗り越えました。
孫娘は「自分が厄年のため、ジジババが大変なとしになったかな」
…「そんなことないよ。」
心優しい孫娘に育てていただいた聖和女子学院にお礼をいたします。

----------------------------------------------------------------
年の瀬の慌ただしい時期に、心温まるつぶやきを、ありがとうございます。
心がほっこりといたしました。
 また、いつでもつぶやきコーナーへどうぞよろしくお願い申し上げます。
どうぞ、よい年をお迎えください。
神様の祝福が豊かにありますように。


 


無題
2017.12.27     すぱ(本校の高校生) から その他へのつぶやき。

こんにちは、すぱと聞いて誰かピンッときた方もいるんじゃないでしょうか(笑)
 昔中学の頃に勇気を出して相談をこのつぶやきコーナーで投稿したのを覚えています。 あの時はどうしてここに投稿しようと思ったのか全く覚えていませんが私の気持ちを誰かに知って欲しかったんだと思います。
 今、私は留学に来て4ヶ月が過ぎました。 毎日ホストシスターと鬼ごっこやかくれんぼたくさんの時間を過ごして元気にやっています。ここでの経験が増えるにつれて留学に対する思いが分かってきた気がします。
 この前新聞記者にどうして留学を決めたのか?どうしてこの国にしたのか?と聞かれました。
 私は正直言葉に詰まりありきたりなことしか答えることができませんでした。
 英語を上達させたいから、本場の英語や文化を直接肌で感じたかったから、あげようと思えばたくさんあるのですがなにか理由や思いが薄っぺらい気がしました。同時に将来への不安や未来像が全然想像できないことにも気づきました。
 だけど留学に行ったからこそ気づいたこともたくさんありました。
 励ましてくれたりいつも味方でいてくれる温かい家族、先生方、先輩方、友達がいることです。私はこんなにも多くの人に見守られているんだなと思いました。
 また、日本で家族に頼りっぱなしだったことも全部のことを一人でしなければいけない今の状況だからこそ感じることができました。
 あと聖和での生活しか知らなかった私がここにきて改めて聖和の厳しさも気づきました。でも比較する対象があるのは留学のいいことの一つなんじゃないかなと思います。ホストファミリーに日本での生活を教えるととても驚かれます。
 一年という期間が決まっているので焦りも出てきますがたくさん悩んで学んで勉強して感謝を忘れずに今を一生懸命に残りの留学生活を過ごそうと思います。
 一年後に心も体も成長している姿を早く見せたいです!長文失礼しました!

PS 部活に対する思いも書こうと思いましたが想いが強過ぎてもっと長くなると思うのでまたいつか語ろうと思います。
---------------------------------------------------------------------------------------
すぱさん、お久しぶりです。
元気に頑張っている様子に安心いたしました。まさに、異文化の中にどっぷりとつかって、戸惑うことや悩みや焦りや、いろんな思いが錯綜していることと拝察いたします。しかし、貴女のコメントにあるように、だからこそ見えてきたものがあるという経験がとても大切であり、有意義なことです。帰国までにはまだ期間がありますが、心身共に成長した貴女に再会できる日を楽しみにしています。語学力を高めることは当然として、なにかもう一つテーマを見つけてレポートにしておいてください。それがやがて役立つ日がやってきます。
PS また、部活に対する熱い思いをつぶやいてくださいね。待ってます。…あ、それから、文章の中にやたらと多かった“(笑)”という文字は、私の判断で、勝手に削除いたしました。
照れることはありません。堂々と自分の意見を表現できる人になってほしかったからです。m(_ _)m


卒業生の「一生後悔するかも…」さんへ
2017.12.26     卒業生(その他) から その他へのつぶやき。

そんなに悩んでないで、どうぞ学校を訪ねてきてください。
聖和オリジナルの聖歌集を用意して待っておきます。
いろいろと、多くは語らなくて結構です。
「聖歌集がなくなったので、買いに来ました~。」って言ってくれたらOKです。
貴女が置き残したものがあればいいのですが、どこにいったのか今となっては
不明ですから、 新しいものを買ってもらった方がいいと思います。
税込み650円です。(*^_^*)
職員室のHP管理者を訪ねてきてください。
合い言葉は「聖歌集」


長いようで短い3年間…
2017.11.30     spring(本校の中学生) から その他へのつぶやき。

こんにちは!聖和に通っているものです。
 私は今中3なのですが、母と父と3人で話している時今度ある聖和中学入試の話になり
私が聖和を受験してから、もう3年になるんだなぁーと懐かしくなりました。

 最初は絶対無理だろうなと思っていたので、合格した時は本当に嬉しかったのを覚えています。入学してからも知らない人ばかりでとても緊張していました、しかし、みんな優しくてホッとしました!
担任の先生も熱心な先生で楽しく学校生活を送れました!
けどやはり途中で挫けてしまい、やめたいと思ったことも何度かありました。
そんな時支えてくれたのが母でした、
「聖和を受けて落ちた人もいるんだからその人の分まで頑張りなさい。お母さんが応援してやるけん」その言葉を聞いた時すごく泣きました。

 今ではたくさんの友達と部活でも尊敬できる大好きな先輩にも出会えて、先生がたも生徒一人一人を見てくれていて聖和に来て良かったなって思っています!
 もうすぐ受験があるので来月で一応部活も引退で受験が終わったらすぐ卒業です(泣)
寂しくなるけどあと3年間高校でもよろしくお願いします!!
---------------------------------
ありがたいメッセージです…(*^_^*)
高校でも3年間いっしょに過ごせるのに、近づいてくる卒業シーズンに「寂しくなる」というつぶやきが、ジ~ンときました。
自分の夢に向かって、さらに一歩ずつ成長していかれることを願っています。
頑張ってください(^_^)/