クラブ活動

文化部

写真部

文化部の最高の大会、全国総合文化祭「わかやま総文」に長崎県代表として2D拝崎美夢さんが参加しました。

(写真は長崎県代表の5人です。)

 

コロナ過でもあり記念写真を撮るとき以外は常に医療用n95マスクを付け手指消毒用のアルコールスプレーも常備しながらの参加でしたが無事に講演会、撮影会、講評会など参加できました。

会場も天井の高い体育館での開催で換気も行き届き、コロナ対策をかなり考えての会場に安心感も持てました。

 

撮影会では交流会での仲間と撮影できてとても有意義な時間を過ごせました。

10人グループから3人グループへの変更もあって、かえって活動しやすく順調に撮影できました。

 

来年の全国総合文化祭「東京大会」へも参加したいので、今年の県大会も頑張ります。応援よろしくお願いします。

 

大会参加にあたり、関係者の皆様。本当にありがとうございました。

 

また、「わかやま総文」写真専門部の皆様大変お世話になりました。ありがとうございました。

今年の写真甲子園も無事初戦審査会が終わり2015年以来の九州・沖縄ブロック審査会まで残ることができました。

2015年にブロック大会ができてから、なかなかブロック大会に参加できなかったですが、

2年前に「絶対にここにまた来るぞ」と、東川町まで生徒3人を連れて行った効果が少しは出たのかなと思っています。

残念ながらコロナで、今年も決勝の北海道での大会がありませんが、

決勝本選に進めるように祈りながら、ブロック審査会に向けてのプレゼンの準備などを頑張って行きます。

 

初戦突破作品作成は 2D徳永紗耶香 2D拝崎美夢 2D 山﨑百華 の3人で作成した物です。

校内予選で決定しましたが、他のグループの作品もよくできていました。

(写真甲子園は1校1作品のみ。8枚の組み写真で応募。)

校内予選での作品は学院祭などで紹介したいと思います。

 

九州・沖縄ブロック審査会は6月12日に審査委員がオンラインによる双方向通信で審査される予定です。

その審査会の模様は、6月30日に大会公式YouTubeにて配信されます。

作品の公表もブロック審査会Webレビューとして配信されます。

28回目の九州代表をかけた挑戦。今年も頑張っています。

応援よろしくお願いします。

 

 

以下、写真甲子園のHPより

全国から応募いただいた479校から、見事 初戦審査会を突破した、ブロック審査会進出校96校(シード校16校を含む)

九州・沖縄ブロック 本戦大会進出枠2校(通常枠1校+倍率枠1校)

福岡県立修猷館高等学校

久留米市立久留米商業高等学校

九州産業大学付属九州高等学校

佐賀県立致遠館高等学校

聖和女子学院高等学校

八代白百合学園高等学校

熊本県立御船高等学校

鹿児島県立伊集院高等学校

沖縄県立沖縄工業高等学校【シード校】

沖縄県立美来工科高等学校

沖縄県立真和志高等学校

沖縄県立知念高等学校【シード校】

 

 

 

写真部での作品作りは入学式の記念写真撮影からスタートしています。

 

4月中に中学、高校とも保護者と一緒の記念写真を撮り入学生に配布します。

 

今年度は4月から学校入って右にある展示・掲示板も飾らせていただいてます。

 

これからも写真部の活動応援よろしくお願いします。

写真部です。

 

写真部は昨年長崎県高等学校総合文化祭写真部門の大会で最優秀賞を頂き

 

『第45回全国高等学校総合文化祭 紀の国わかやま総文2021』写真部門

 

に長崎県代表で参加させていただきます。(8月1日~8月5日 和歌山県橋本市)

 

紀の国わかやま総文HP( https://wakayama-soubun2021.jp/ )

 

今年度は

第28回写真甲子園の応募も無事先月校内予選を終え作品を送り。

学校代表作を写真甲子園事務局へ受理していただきました。

(参加証ボードには26個の黄色いバッチと1個の白いバッチが並んでいます。あと3マスでコンプリート?)

まずはブロック審査会に進めることを祈ってます。

 

来週は高校総合体育大会の記録撮影班としてバレーボール部、体操部、バドミントン部、ソフトテニス部の撮影を行う予定です。

 

コロナ渦で対面での撮影が難しくなり、撮影も制限される中頑張っています。これからも応援お願いします。

 

 

11月9(土)、10(日)の両日に行われた、中部地区公民館の文化祭に

 

聖和女子学院写真部として展示してきました。

 

今回のテーマは「猫」

 

 

今後も、地域での発表会に出展できればと思います。

 

 

写真部は現在、長崎県高文祭写真展の予選会提出が終わり結果待ち。

 

予選通過した作品は12月、長崎県高文祭(諫早市美術・歴史館で12月20~22日開催)に出展します。

 

頑張っていますので、今後とも応援よろしくお願いします。

 

 6月15日(金)~16日(土)

第2回 全九州高等学校総合文化祭 鹿児島大会 写真部門

撮影大会に長崎県代表として参加してきました。

今年度は2年E組の衛藤鈴さんが県代表で参加させていただきました。

九州各県の代表、総勢80名で15日の朝から撮影を行い、撮影後会場で

審査委員が審査をし、受賞者を決めるスタイルです。その結果。

衛藤さんの作品が金賞を受賞しました。

(金賞1名、銀賞2名、銅賞4名受賞)

_MG_9913_MG_9922

九州大会で第1位に選ばれたのは久しぶりで本当にうれしい受賞でした。

衛藤さん本当におめでとう

そして大会に際して応援していただいた方々、本当にありがとうございました。

6月15日(木)~17日(土)まで

第1回 全九州高等学校総合文化祭 沖縄大会 写真部門

第23回九州高文連写真展に長崎県代表として参加してきました。

今年度は2E野口杏奈さんと3E岡田ひろなさんが昨年度の県大会で代表権を得て

二人で参加することができました。

長崎県代表10名枠中2名参加は初めてのことでした。

DSC_6701

岡田さん野口さんそれぞれ自分の入選作の写真の前で記念撮影

 

DSC_0020 DSC_0015

 

現地では開会式が終わり次第撮影スタート。梅雨前線が移動せず、とにかく雨が途中降る中、沖縄の公設市場周辺や桜坂周辺をそれぞれのテーマで撮影大会のベスト6を目指して、撮影三昧でした。

IMG_5895

特に野口さんは自己のテーマである猫を追って朝5時から撮影追加、ひたすら取り続けました。

DSC_0008 IMG_5868 IMG_5901

作品を提出して審査委員との座談会

IMG_6663

その後の生徒交流会では、10グループに分かれてミッションをクリアしながら交流を深めるという、新しいスタイルで生徒どうし盛り上がっていました。(最後に会場でグループ発表する様子です。)

IMG_6688 IMG_6684

最終日は審査結果が発表され、最終選考に野口さんの写真は選ばれていたものの、ベスト6には手が届かず残念な結果でした。しかし、雨の中で被写体からベストショットを取らせていただくため、何時間も粘り続ける姿勢がうまれ、生徒をひとまわり成長させた素晴らしい沖縄大会となりました。

12月23日(金)~25日(日)にかけて平成28年度 長崎県高等学校総合文化祭 第12回県写真展 が佐世保市コミュニティーセンターで行われ、800数点の予選を通過した300点余りが佐世保市の島之瀬美術芸術博物館に展示されました。本校生徒も全員予選審査を無事通過し、本選にのぞみました。

審査の結果、2E 岡田ひろなさん、1E 野口杏奈さんが優秀賞 、2B 山崎愛観さんが優良賞をいただきました。

この結果をうけて、岡田さんと野口さんは平成29年度九州大会(沖縄大会)《平成29年度6月15日(木)~17日(土)【予定】》に長崎県代表として推薦されました。

日曜日に行なわれた、県大会の運営も2Eの相川さんが表彰式・講演会の総合司会を務めるなど、部員全員様々な場所で活躍しました。お疲れ様でした。

大会期間中、見に来ていただいた方々、応援していただいた皆様、ありがとうございました。

-11 12