●聖和の伝統ある音楽教育を生かし、音楽・保育系への進学及び就職を目指します。 ●「ソルフェージュ」や「専門音楽」などの音楽の時間を多く配しています。 ●校内において、ピアノや声楽の個人レッスンも受けることができます。 ※現在、数多くの卒業生が音楽界や幼稚園教諭、保育士として活躍しています。
梅花女子大学、活水女子大学 音楽学部、中村学園大学 短期大学部、久留米信愛女学院 短期大学部、長崎短期大学、西南女学院大学 短期大学部、エリザベト音楽大学、昭和音楽大学、大阪芸術大学、山口芸術短期大学、香蘭女子短期大学、音響芸術専門学校 ほか多数
芸術・保育系コース(旧)3年 H. H(対馬市立豊玉中出身)
私は小さい頃から「保育士になりたい」と思っていました。聖和のこの音楽・保育系コースはその夢を後押ししてくれるものとなりました。2年次からコース別にクラス編成が行われます。音楽・保育の私のクラスはみんな音楽が大好きでユーモアを持った人たちが集まっています。 授業の内容は、一人ひとりのレベルに合ったピアノの練習、歌、専門的な音楽を学べる楽典など、幼児教育だけでなく、音楽大学を目指す人にも合ったものが取り入れられています。この授業内容は音楽・保育系の短大や大学入学後とても役に立つものです。ピアノ経験が全くない人でも、放課後に行われているレッスンを受けることもできるので心配ありません。 私はこのコースに入って、今まで以上に夢に向かって努力して近づくことができました。色んな新しい事にも挑戦しています。 聖和女子学院に入学して、素晴らしい友人や諸先生方に出会えて本当に良かったと思っています。