Page 1 of 212

聖和ニュース     2014.02.19

平成26年2月14日(金)午後1:30より、本校講堂において、中学校・高校の1年生・2年生を対象として、薬物乱用防止教室を開催いたしました。 1回だけならという好奇心から、知らず知らずのうちに薬物に冒されていったり、運び屋として自分の人生を大きく歪めることになったり、知っていれば救われたのにと後悔せずにすむように、毎年実施しています。 今回も、長崎県佐世保署 生活安全課 少年係長 石田義博様をお迎えして、講演をしていただきました。

 

2月16日(日)、インターアクト部は、難病患者に対する総合対策を求める請願署名活動を行いました。風が強く、いつもより人通りも少なかったのですが、たくさんの方に署名してもらいました。なかでも、部活帰りの聖和女子学院の生徒や保護者の皆様が多かったように思います。照れながらも積極的に声掛けを行い、地域の方にもお褒めの言葉をいただきました。このような機会を与えてくださり、本当にありがとうございました。

平成26年2月13日(木)本校講堂において、高校3年生による、先生方への「謝恩会」が行われました。 2月28日(金)の卒業式を目前にひかえ、高校3か年間の感謝の思いを、生徒たちの手料理と、歌や踊りや出し物、手紙などで伝えてくれました。会場の先生たちの笑いあり涙ありの、とても良い雰囲気のうちに、今年度も無事に終えることができました。 その時の様子を下の写真でお伝えいたします。

平成26年2月11日(火)、聖和女子学院の講堂において、 第19回 HOLY CHOIR(聖和女子学院高等学校コーラス部定期演奏会)を開催いたしました。 アンサンブルや独唱。ピアノ独奏、3年生部員の合唱や全員による合唱など様々なプログラム内容でした。 特に3年生の合唱と全員合唱では、3年生の最後のステージということもあり、心温まる演奏で会場中が感動に包まれました。 3年生が合唱した「おかあさん」では、現在産休中の清水先生が指揮をするというサプライズもあり、3年生にとってはこの3年間の想い出がたくさんあふれた瞬間でもありました。

聖和ニュース     2014.02.09

平成25年度予餞会を、2月7日(金)に実施いたしました。 2月28日に卒業予定の高校3年生へ、高2・高1の在校生たちから、卒業の門出を祝して餞としての歌や踊り、そして涙ながらのメッセージ…。 「大好きだった先輩方を目標に、私たちは先輩方のようになれるように頑張ります!」という言葉に、在校生は勿論、卒業予定の高校3年生も、頬を伝う涙が…。 とても温かい、ほんわかとした雰囲気に包まれて、大盛会の様子でした。 写真ではなかなか、その感動はお伝えできませんが、下にそのシーンのいくつかを掲載いたします。


Page 1 of 212