Page 2 of 212

H26.3.11(火)14:25~15:25、本校講堂において、「DV防止教室」を開催しました。 この教室は、毎年高校1年生を対象として行っており、最近何かと騒がれているストーカーによる殺人事件や、暴力をともなわないまでも、言葉や行為によって相手を私物化するような行為、束縛する行為など、夫婦間でのDVとは違ったデートDV(交際相手間でのDV)の防止についての正しい考え方、対処の仕方などをご指導受けました。 NPO法人 DV防止ながさきの 悦 晴美先生にご指導いただき、講話やプロジェクターを使った説明に加え、生徒たちの寸劇も導入しての、わかりやすいご指導に、生徒は集中してしっかりと学んでいました。 生徒たちの感想には、「DVに遭う前に、このような知識を与えていただいて良かった。」「対等な関係をつくる。ためらわずにNOといえる関係作りの重要性がわかりました」などなど、先生のご指導くださったポイントをしっかりと心で感じていることが窺えました。
聖和ニュース     2014.03.11
カトリック俵町教会にて、平成26年3月11日(火)、高校二年生の黙想会が行なわれました。 「自覚と責任」をテーマに、主任司祭の熊谷神父様にお話をしていただきました。 聖書の「一つの体、多くの部分」(Ⅰコリント12:12-26)を中心に、最高学年となる心構えとして素晴らしいお話でした。また、東日本大震災の日ということもあり、実際に現地へ向かわれた時の写真や映像も見せていただき、心の目が開かれるようなひと時でした。 今日のこの時間が、自分たちが置かれている状況を「自覚」し、異なるメンバーの中で託された「責任」を果たし、未来へ歩みだす強い一歩となりますように。
聖和ニュース     2014.03.06
本校関係者、聖苑会の皆様へ  昨年末、オーストラリアにてSr.ゼーヴィアが帰天(お亡くなりになる)されたとの連絡がありました。Sr.ゼーヴィアは、第二陣で日本に派遣された方で、この聖和で1955~64年まで働かれていらっしゃいました。  戦後の大変な時期に、それも学校が始まったばかりで色々とご苦労のある中、聖和のために尽くして下さったシスターの冥福を祈り、また感謝の念を表すため、「追悼ミサ」を行います。 共に集い、お祈りを捧げていただければ幸いです。                                       記  日時 平成26年3月15日(土)午後2時より  場所 カトリック俵町教会 ※駐車スペースに限りがあります。できるだけ公共交通機関をご利用下さい。  西肥・市営バス「俵町バス停」下車徒歩3分  MR(松浦鉄道)「北佐世保駅」下車徒歩5分

平成25年度 佐世保市教育委員会 文化及びスポーツ表彰の表彰式が、佐世保市体育文化館の コミュニティセンター(5階)において開催されました。 本校では、団体の部では 長崎県大会優勝や全国大会で上位入賞を果たしたワープロ部が表彰され、ワープロ部部長の石川絵梨花(2A)さんが代表で出席しました。個人の部では、 県大会及びその上位の大会で活躍した次の生徒たちが表彰されました。 県高校ワープロ競技会で優勝した大浦詩帆(3E)さん、県新人競技会で優勝した松本愛美(2D)さん、岩永 桜(2B)さん ながさき“若い芽”のコンサート声楽部門で優秀賞を受賞した 縄田 鈴奈(2A)さん 高校生英語弁論大会の長崎大会で最優秀賞を受賞した 佐藤 史佳(2E)さん

去る2月28日(金)午前10時より、本校体育館において、高等学校英語科第29回、普通科第59回、中学校第58回の卒業証書授与式を執り行いました。 ご臨席賜りました、ご来賓の方々並びに保護者の皆様方に、心から御礼申し上げます。 以下にその様子を、式次第の流れに合わせてご紹介いたします。 ★卒業生入場 ★大司教入堂・聖書朗読 ★卒業証書授与 ○中学校卒業生 ○高等学校英語科卒業生 ○高等学校普通科卒業生 ★学校長式辞 ★大司教挨拶 ★理事長挨拶 ★PTA会長祝辞 ★卒業生記念品贈呈 ★中学生送辞・答辞 ★高校生送辞・答辞 ★卒業生保護者謝辞(中学校・高等学校) ★派遣の祝福式 ★卒業生退場

Page 2 of 212