本日(1/22)、聖和女子学院同窓会である聖苑会の小川会長より、高校1年生の安達愛理さんに奨学金が授与されました。 安達さんは、勉強はもとより体操部員としても活動しており、長崎県大会では勿論のこと国体選手として全国大会にも出場するなど、孤軍奮闘の大活躍をしています。 聖苑会小川会長より「母校の名を高めるために大いなる活躍を期待しています。」と激励の言葉をいただきました。 安達さんは、「聖和の名に恥じぬように、また先輩方のご期待に応えるように精一杯努力します。」という力強い言葉で挨拶をいたしました。