Page 2 of 212

昨年度から、本校にはフランスから留学で来ているマリンさんがいます。
今日は、そのマリンのご両親がフランスから来日され、わざわざ本校を訪ねてくれました。
留学生のマリンさんも、とっても嬉しそうでした。
マリンの両親

214月10日(日)、順調に決勝戦に駒を進めた聖和女子学院高バレーチームは、
強豪九州文化学園高校と対戦し、セットカウント2-1で九州文化学園を破り、見事に優勝しました。
1セット目は、聖和 17-25 九文 と取られましたが、
2セット目で立て直し、25-21 と セットカウントを 1-1としました。
3セット目では、先に13点を取り、チェンジコート。
そのままリードを守り続け、 聖和25-20九文とくだして、地区大会を優勝で飾りました

選手のみなさんおめでとうございます。(^o^)/

1平成28年4月8日(金)14時。
聖和女子学院の講堂において、
聖和女子学院中学校ならびに聖和女子学院高等学校の入学式が挙行されました。
学校長式辞の中で、タイトルの言葉が贈られました。
「人間の人生を形作るものは、他者との出会いに他ならない。」
23 45聖和への入学で出逢った縁を大切にして、自分のこれからの人生を大きくプラスに向け、世の平和に貢献できる女性として成長してくださることを心から願っております。

今日は、平成28年度の始業式でした。
中学2・3年生、高校2・3年生と、それぞれが一学年ずつ進級し、新たな学年を迎えた始業式。 学校長の式辞では、タイトルの「艱難汝を玉にする」の言葉が贈られました。
「これから体験する様々な経験が、貴女方一人ひとりを磨き、世界に羽ばたく女性としての糧になる。この一年間を実り多いものにしなさい。」
1
始業式の後は、今年度より新しくお迎えした新任の先生方の紹介がありました。
234567

聖和ニュース     2016.04.07

Page 2 of 212