Page 1 of 212

昨日平成28年5月29日(日)に、倉敷市において聖苑会の関西支部会が開催されました。 奈良の修道院からは、シスター服部もお見えになり、学生時代のお話に花が咲いたとのお便りがありました。
kansaiseien2 また、後輩である現役生徒の教育のためにお役立てくださいと、激励金もいただきました。 卒業後も、母校や後輩たちに対する愛情と慈しみのお心が変わらずにいらっしゃることに心から感動し、生徒たちに代わりまして感謝申し上げます。
kansaiseien

 本校講師の川島千鶴先生がパーソナリティを務めていらっしゃるはっぴぃ!FMの「させぼんもん」に、

4月19日に生徒会長の古賀美羽と副会長の袖岡慶佳が出演させていただいたことをきっかけに、

今月も出演させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

今月のメンバーは、いよいよ始まる高総体に向け、6名の生徒を出演させていただきました。

バレー部主将 福田琴乃、体操競技部主将 安達愛理、

バドミントン部主将 北川結衣、ソフトテニス部主将 内海有紀

応援団団長 山川礼華、応援団2年 関口萌

 

DSC_5724

DSC_0234

 

 

 

 

 

初めは緊張の表情でスタジオに入った6名でしたが、川島先生から「高総体に向けての意気込み」を聞かれると、それぞれの想いを、熱く、力強く、真剣に語っていました。

6月3日に総合開会式が諫早の県立総合運動公園陸上競技場で行われ、本校では4日~7日まで応援活動を行います。

暑さに負けずに試合も応援も頑張りますので、皆さまも聖和女子学院への応援をよろしくお願いいたします。

DSC_5726

 

お申し込みは、電話またはホームページで受け付けています。 H29ちらし

聖和ニュース     2016.05.23

 本年第6回目となる「ハイスクール茶会inハウステンボス」が5月21日(土)に行われました。

県内の高校17校、茶道部員約260名が参加しました。本校からは茶道部員(中学8名、高校12名、留学生マリン)21名が参加しました。

本校はウォーターマークホテルのロビーで、午後13時半から15時までお呈茶をしました。皆が一つになって一生懸命臨んだので、「ごちそうさまでした。」「おいしいお茶でした。」などお声をかけていただき大変うれしく思いました。足を運んでくださった方々本当にありがとうございました。14639567328431463956727020

14639567454321463956718541

聖和ニュース     2016.05.11

srkageyama1シスター景山は、平成17年2月から平成22年3月まで第4代理事長として、また平成20年4月から同22年3月まで第6代校長として聖和女子学院に勤務なさっていらっしゃいました。
現在は、フィリピンのバコロドにおいて、恵まれない子供たちのための支援活動をなさっていらっしゃいます。このたびせっかく佐世保においでになった機会をとらえ、限られた時間ではありましたが、全校生徒たちにフィリピンでのシスター方の活動内容などをご紹介いただきました。 生徒たちが、“音楽のつどい”や様々な募金活動で得られた収益金から送金した寄付金が、フィリピンでの活動にどのように活かされているのかをお伝えいただきました。
kageyama2「給食プログラム」・「スカラシッププログラム」そして「生計プログラム」などなど、シスター方が「隣人愛」の精神で世界平和のために活躍なさってることを、生徒たちは熱心に聴き入っていました。
 そして、物質的には豊かな日本でも、フィリピンで生活する子供たちが有する明るい笑顔、温かい心を忘れないで持ち続けてください。家族や周囲の方々への感謝の気持ちを忘れないでください。と、強く、熱いメッセージを送ってくださいました。


Page 1 of 212