Page 1 of 41234

聖和ニュース     2016.06.25

いa6月24日(金)本校講堂にて、校内英語弁論・暗誦大会が行われました。 各クラスの代表者が弁論部門、暗誦部門に分かれ、日頃の英語学習の成果を発表しました。弁論の部では、留学中に学んだこと、日々の生活で感じたこと、中学、高校での思い出など内容が様々で、個性あふれるものでした。暗誦の部は、中学は「王様とナイチンゲール」、高校は「眠れる森の美女」を暗誦し、表現豊かな弁士の英語が講堂内に響き渡り、とても素晴らしいものとなりました。

 結果

中学弁論の部

第1位 大浦 向日葵(中3)

第2位 山口 真穂(中2)

第3位 三枝 鈴音(中3)

奨励賞 安冨 美遥(中2)

 

高校弁論の部

第1位 山口 紗希(高1)

第2位 山野 美礼(高2)

第3位 村上 瑠南(高1)

奨励賞 袖岡 慶佳(高2)

 

高校弁論の部(留学経験有り)

第1位 荘 あかり(高3)

第2位 西本 優花(高3)

第3位 鴨川 志帆(高3)

 

中学暗誦の部

第1位 楊 雪怡(中3)

第2位 渡邊 楽々(中3)

第3位 大村 紫真(中2)

奨励賞 釜谷 帆乃佳(中2)

 

高校暗誦の部

第1位 奥津 ちさと(高2)

第2位 福島 祐実(高1)

第3位 横田 晴捺(高1)

奨励賞 大坪 万莉(高3)

奨励賞 吉本 媛理(高2)

うえ

聖和ニュース     2016.06.25

 6月24日(金) 5・6校時、高校3年生で80名をクラス混合で10班に分け、与えられたテーマについてディスカッションを行いました。

IMG_20621

 

まず、前回小論文対策講座で書いた、「ボランティアの義務化」についてグループでそれぞれのテーマに対する意見を分かち合いました。

次に、以下のテーマを班で一つ選び、そのテーマについてディスカッションを行い、班の「主張」「根拠①」「根拠②」を発表しました。一人一人が意見を出す中で、自分とは異なる意見を聞くことで、テーマを多角的に捉え、班で決めた「主張」に対する問題点や解決策などを真剣に考えていました。

 

 

IMG_2069IMG_2071

IMG_2076IMG_2065IMG_2068

 

 

 

 

 

 

テーマ

  • 夫婦別姓は是か非か
  • 死刑制度を廃止すべきである是か非か
  • コンビニの24時間営業をどう考えるか?
  • 小学校の授業にipadを導入するべきか?否か?
  • 成人年齢18歳に賛成か?反対か?
  • 電子書籍は是か非か
  • 憲法9条の在り方を考える
  • 自殺はなぜいけないのか?
  • 日本の少子化社会の対策
  • 日本の高齢社会の対策

IMG_2077

 

 

 

 

各班の発表では、それぞれのテーマについて、各班が「主張」「根拠①」「根拠②」を発表する中で、それに対する自由な意見や質疑が飛び交いました。

IMG_2073IMG_2072

 

 

今後、集団討論や面接などの受験対策に取り組む中で、自分の意見だけを主張するのではなく、さまざまな意見に耳を傾け、さまざまな視点からより深く考える良いきっかけとなりました。

白濵理事長ならびに卜部校長が、本日(6/22)カトリック長崎大司教館を訪問し、
高見三明大司教様に、平成27年度の事業報告ならびに平成28年度の活動状況・学校の様子などについてご報告をいたしました。
IMG_3341IMG_3340IMG_3339
 高見大司教様からは、
「聖和の卒業式では、生徒たちの表情から素直さあふれる雰囲気がとても強く感じられて、感心しております。どうぞこれからも隣人愛あふれる子供たちの育成にご尽力をお願いします。」というお言葉がありました。

6月18日(土)

全国高等学校ダンスドリル選手権大会2016九州地区大会が、福岡工業大学にて行われました。

本校のダンス同好会は、今回初めてノベルティー部門に出場しました。

結果は、1位をいただきました。

不安や緊張がありましたが、他校のダンス同好会の生徒さんより、「聖和がんばれー!」「お疲れ様でした!」など温かい励ましの言葉をいただきました。ダンススキルはもちろんですが、明るく元気な挨拶や礼儀等も素晴らしく、学ぶことが多くありました。

今回、この大会に出場させていただいたことに感謝し、さらに精進いたします。

応援したいただいた皆様、ありがとうございました。DSC02953 DSC02962 DSC02964 DSC02975

第22回 美術・工芸、書道、写真大会 長崎大会が先週行われ

長崎県立美術館で九州各県の代表作が展示されました。

17日(金)の総合開会式で3部門合同で開会式を行い。

書道は揮毫大会や交流会講評会に梶村さんが出場し頑張りました。

写真は開会式の後、撮影会

18日(土)昆虫写真家の栗林慧先生の講演会

19日(日)生徒交流会、参加作品についての平山・栗林両先生の講評会、

撮影会出品作についての表彰式と盛りだくさんで行われました。

”九州はひとつ”を合言葉にそれぞれの部門で行事が行われましたが、長崎大会なので

代表として参加することより、係りとしておもてなしをすることを念頭におき、

本校の2E武田芳江さんは 栗林先生の講演会司会も務めました。

代表でもあるので17日係り仕事で撮影できず、早朝より撮影に出かけたりするなど

_MG_8842(朝、築町市場での撮影風景)

全てにおいて大変な日程をこなしてくれました。

来年は沖縄県で九州大会が開かれます。

県予選を勝ち抜き代表に選ばれるよう頑張ります。

 


Page 1 of 41234