聖和ニュース     2017.01.17

2017_1_21進学相談会(高校)

本日(平成29年1月10日:火)は、平成28年度第3学期の始業式でした。
すでに皆様もご存じのことと存じますが、昨年暮れの12月30日にシスター渡辺和子先生がご帰天なさいました。3年前の本校創立60周年記念式典の日に、シスター渡辺先生にご来校賜り、全校生徒を対象として講演をいただいたことは、ご記憶にあられる方もおありだと存じます。
その時の演題「置かれたところで咲くということ」を基調として、卜部校長先生から新年ならびに第3学期の始業にあたっての式辞が述べられました。IMG_4036

本校創立60周年記念式典の写真より(H25.11.9) 60syunen-121[1]60syunen-7[1]

12月28日(水)から始まった勉強会は、1月4日(水)をもって無事に終了いたしました。天候にも恵まれて、実りの多かった勉強会となりました。

大学入試センター試験を目前に控え、参加者一人ひとりの取り組みと表情は真剣そのものです。より高いレベルを目指して果敢に挑む姿や、自己の苦手とする箇所をなんとか克服しようとする姿があちらこちらで見られました。

DSC_0609

4日(水)17時より閉講式が行われ、卜部校長先生から激励のことばがありました。校長先生が中学生の頃に経験された「山登り」のお話から、学問に取り組む者の姿勢を示されました。

「一生懸命勉強してある地点に達する。するとそこからしか見えない新たな視界が開けてくる。人はその視界の向こうにあるものを目指して次の一歩を踏み出す。」

DSC_0619DSC_0620

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受験生の皆さん、今越えなければならない山をしっかりと見据え、取り換えのきかない社会の歯車となれるように頑張ってください。

保護者の皆さま、卒業生の皆さん、心温まるたくさんの「差し入れ」、有難うございました。感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強会の一日は,リスニングテストからスタートします。センターテストと同じ形式で,集中力を高めます。

主会場である1階会議室には,張り詰めた空気が漂っています。1分1秒を惜しむように,真剣な眼差しと意気込みが感じられます。

希望者を対象とした授業・質問・個人指導の時間も設けてあり,教科担当者が待ちうけています。

DSC_0584DSC_0581

DSC_0580

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30日,31日はセンターファイナル模擬試験を受け,新年は2日(月)より勉強会は始まります。

 

健康に留意して,最大限の力を発揮できるよう祈っています。

Constant dripping wears away the stone!  聖和生! ファイト!!