Page 1 of 3123

聖和ニュース     2017.06.30

 

 

IMG_4756

6月23日(金)本校講堂にて、校内英語弁論・暗誦大会が行われました。 各クラスの代表者が弁論部門、暗誦部門に分かれ、日頃の英語学習の成果を発表しました。弁論の部では、留学中に学んだこと、平和への思いなど内容が様々で、個性あふれるものばかりでした。暗誦の部は、中学は「The Forty- niners」、高校は「I Have a Dream」を暗誦し、中学1年生は英語による自己紹介と歌の披露をしました。とても素晴らしいものとなりました。

 1498812507008  21498812836099

結果

中学弁論の部

第1位 園田 詩歩(中3)

第2位 山邉 愛恵(中3)

第3位 福田まひる(中2)

奨励賞 大石 桃子(中2)

 

高校弁論の部

第1位 山口 紗希(高2)

第2位 関口  萌(高3)

第3位 松山 亜希(高3)

奨励賞 大浦 向日葵(高1)

 

高校弁論の部(留学経験有り)

第1位 武田 芳江(高3)

第2位 山下 真以(高3)

第3位 時田 果倫(高3)

 

中学暗誦の部

第1位 野副 花純(中2)

第2位 山口 真穂(中3)

第3位 渡辺 しほ(中3)

奨励賞 多久島涼珠(中2)

 

高校暗誦の部

第1位 楊 雪怡(高1)

第2位 松永 彩里(高2)

第3位 横田 晴捺(高2)

奨励賞 奥津ちさと(高3)

IMG_4758

IMG_4760IMG_4763

5月中旬から6月中旬にかけてピロティで開催された、第二回卜部杯「とっておきの一行コンテスト」の表彰式が校長室でおこなわれました。

19511442_1465631976792227_112651829138760435_n

「おめでとう!」

図書委員長、副委員長の司会のもと、校長先生から賞品が授与されました。

 

 

校長先生から講評をいただきました。

「読書好きにもっとスポットライトを!」

19420517_1465630570125701_4098588155100257616_n

 

 

 

19420568_1465629896792435_368065823011484887_n

 

 

 

 

 

最後に記念撮影!

それぞれの作品と、「とっておきの一行」を見つけた一冊といっしょに。

 

 

 

受賞者のみなさん、おめでとうございます!

一行コンテストは秋の読書週間でも開催する予定です。またぜひ参加して下さいね!

また、ピロティでは今後もさまざまな企画がおこなわれますので、お楽しみに♪

6月23日(金)高校3年生は、進学・就職へ向けての準備として、(株)さんぽうの長野 奈穗美 先生 を講師にお迎えしてマナー講座を開催しました。

CIMG3378
 CIMG3367 CIMG3369

 CIMG3374 CIMG3377

聖和ニュース     2017.06.23

6月21日(水)、22日(木)の5校時と6校時に授業参観を行いました。

IMG_4748

IMG_4744IMG_4738IMG_4735たくさんの方のご参加ありがとうございました。

 印象的だった言葉を紹介します。その生徒は高総体期間中、大きな役割・立場で応援を続けていました。高総体終了後、「応援や活動、大変だったね、疲れたでしょう?」と声を掛けると、「いえ、私より全力で戦っていた選手の皆さんの方が大変だったと思います」と、笑顔で返してくれました。私だったら思わず「そうなんですよ~、僕めっちゃ疲れたんです、暑かったし…」とかなんとか言っていたでしょう。この生徒は、先ず人を思いやる心を長く育んできたのでしょう。立派な長所だと思います。オバマ大統領は9年前の就任演説でアメリカでの宗教、人種の多様性をこう表現してみせました。

 We know that our patchwork heritage is a strength , not a weakness .

 我々は知っている。我々の寄せ集めの伝統は長所であり、短所ではないと。

  トランプ大統領の発言を始めとして、多様性を認め合えない世界にとって彼のスピーチは改めて考えさせられるものがあります。こうした言葉をきっかけに、「長所と短所」について私自身考えることが多くなりました。長所は文字通り、「長い所」と書きます。長く続けてきた、長く考えてきたことがそのまま自分の長所ではないでしょうか。得意なこと、自分の強み、特技を答えなさい、と言われて戸惑う人は先ず自分の長所をそう考えてみたらどうでしょうか。短所は文字通り「短い所」と書きますよね。長さが足りないからといって焦ったり、自信を無くす必要はないと思います。短所が全く無い人なんていません。完全無欠、パーフェクトな人と付き合うのは難しいし、疲れるのではないでしょうか。短所は提出日が少し先に設定された神様から与えられた宿題ではないかと思います。だから今、出来る範囲で伸ばしてあげれば良い、しかし、いつか提出を忘れて欲しくないものです。


Page 1 of 3123