聖和ニュース     2018.11.30

高校2年生は11月30日(金)に修学旅行の結団式を行いました。

台湾修学旅行は12月3日(月)~12月7日(金)の5日間です。

卜部校長先生を団長とした計115名で、台湾の歴史と文化についてしっかり学んでくる予定です。

1 2 3 4

修学旅行の様子は毎日ホームページに写真をアップしますのでぜひご覧ください。

 

秋の読書週間に、朝日新聞のコラム「折々のことば」になぞらえ、今まで出会ったことばをその時の想いとともに紹介してもらいました。

どのことばにも一人ひとりの想いや記憶がつまっていて、読み手の心をあたためてくれるようでした。

教職員による投票で7名のことばが選ばれ、11月21日に表彰式がおこなわれました。

卜部校長からは「悩んでいるとき、苦しいときに出会ったことばがその人のこころに大きい影響を与えることがあります。何でもないようなことばでも、そのときの状況や心の在り方によって特別なことばになるのです。これからもその時々で出会うことばを大事にし、また自分のことばも磨いていってください」と講評を受けました。

来年の卜部杯も楽しい企画を催しますので、どうぞご期待ください!

 

DSC00094

 

 

 

 

 

 

DSC00108

 

 

 

 

 

1542363012995 11月16日(金)に、長崎ブリックホールで行われた「平成30年度第14回長崎県高等学校総合文化祭【弁論部門】」に2-Aの森山日向さんと、1-Eの田口莉麻さんが出場しました。

 県内の高校から多くの参加者がいるこの大会で、2人は堂々と発表してくれました。2人の表情は、緊張よりもその場に立つことを喜んでいる、楽しんでいるかのような表情でした。

 表彰をいただける結果とはなりませんでしたが、本人たちの表情、笑顔がひとつの結果であり、この経験こそが2人にとって最高の結果になった1日ではなかったかと思います。

 

本日11月10日(土)、第23回聖和杯中学生英語暗誦大会が本校講堂で行われました。

DSC037441

DSC037261 DSC037301 DSC037121 DSC037221

佐世保市内外から11名の中学生が参加されました。参加者それぞれの皆様が本日に向けてしっかりと練習を積み重ねてきたことが伝わりました。暗誦の後には、本校英語科3年の山口紗希さんによるモデルスピーチもありました。

 

大会結果は以下の通りです。

第1位 佐世保北中学校 3年 ハイメ 花モニカさん

第2位 広田中学校   3年 奥野 有稀さん

第3位 江迎中学校   2年 安富 史実佳さん

奨励賞 広田中学校   3年 池田 心さん

入賞おめでとうございます!

本大会に参加された皆さんのこれからのご活躍を期待しています。

 

 

11月8日木曜日の昼休みに演劇部の新人公演が行われました。

今回の公演は高校2年生が活動の主体となって、初めての舞台ででした。

新人公演ということで、高校1年生のみの出演でしたが、堂々たる演技でした!

白雪姫を演じましたが、本来の内容をオリジナル化した脚本を生徒が作成しました。

次回の出番は予餞会です。どうぞお楽しみに!

dig

IMG_20181108_131524

 

 

 

dig

 

 

 

sdr