聖和女子学院高等が校では、毎年公立高校にひけをとらない進学実績を重ねています。

 

[平成22年度] 国公立4年大学進学希望者
一般入試現役合格率

76.5%!

国公立大20名以上合格
東京外語大、熊本大、長崎大、佐賀大 ほか
有名私大40名以上合格
早稲田、上智、青山学院、聖心女子 ほか
 

 


 

特別進学クラス(普通科国公立コース)は、国公立大学の現役合格を目指す方のために特別に設置されたコースです。
まず特別進学クラスでは個々の能力を最大限に伸ばすよう、少人数のクラス編成を行います。このため通常の授業では少人数ならではの、きめ細かい指導を受けられます。また課外授業(土曜日・春休み・夏休み・冬休み)や、希望する生徒、志望する学部によっては個人指導を実施。志望校への現役合格を徹底的にサポートします。
またクラス全体が「志望校現役合格」という目標のもと、3年間くらず全員がお互いに助け合いながら強いモチベーションを持ち続けることができるのも特別進学クラスの強み。そのため、志望校合格がより確実なものになるのです。


 

 

中島 舞(平成22年度卒業)
関西学院大学 国際学部 国際学科合格
受験のちょうど1年前の冬、私は英語弁論大会の会場として訪れた国際色豊かな大学に一目惚れしました。そして私は「よし、絶対に関西学院大学に行こう!」と決心しました。
私の受験には滑り止めも浪人もできないという条件がありました。そのため私は「自己推薦型」で受験をすることにしました。「自己推薦型」の入試は一般入試よりも早く、9月に行われます。そのため3年生の春休みから準備を進め、夏休みには先生方に毎日職員室で試験対策を指導していただきました。
そしてインターネットでの合格発表。画面に私の受験番号を見つけると「あったー!」と叫んだと同時に先生と抱き合って号泣しました。
聖和の生徒はどんな難関大学でも第一志望を目指し、合格を達成しています。そして合格を一緒に泣いて喜んでくれる先生方がいます。きっと私が合格できたのは、聖和という素晴らしい環境にいられたからだと心から思います。