お知らせ

お知らせ

書道部7名(1年生2名、2年生5名)がILC(佐世保インターナショナルレディースクラブ)の1月例会のイベントに参加させていただきました。

書道パフォーマンスでは百人一首から四季の短歌を選び、冬は佐世保の短歌を選びました。中央に魅力の”魅”を書きました。

そのあと、外国人のお客様に書道体験をしていただきました。”友”という字を書き、カタカナで名前も書いていただきました。

皆さん喜んで下さって、私たちも貴重な経験ができました。
  

 

 

 

 

 

 

 

 

本日12月20日(金)、本校講堂にてクリスマス会と2学期終業式が行われました。神父様をお招きし、全校生徒職員でキリストの生誕をお祝いしました。

第一部では聖書朗読、中学2年生による聖劇、神父様のお話、共同祈願などが行われました。聖劇を鑑賞したり、聖歌を歌ったり、改めてクリスマスの在り方、私たちの行動や心の在り方を見直すことができました。

 

第二部では、高校コーラス部によるミニコンサートと、特別ゲストに来ていただきました。

コーラス部は全員がサンタやトナカイに変身し、「サンタが街にやってくる」「O Holy Night」の二曲を披露してくれました。

 

最後には特別ゲストで2匹のトナカイと、ブラックサンタ、サンタクロースが来てくれました!「悔い改めよ」という言葉を聞き改心したブラックサンタは帰り、生徒たちはサンタからプレゼントをもらうことができました。

 

その後の終業式では2学期を振り返り、新たな年に向けての心づもりをしました。

また、8ヶ月間聖和ファミリーとして過ごした留学生のソフィーさんが最後のあいさつをしてくれました。上達した日本語で自分の気持ちをまっすぐに伝えてくれました。

 

この後はそれぞれが福祉活動に参加し、「人のため」に役に立てる喜びを全身で感じたいと思います!

 

 

12月に入り、いよいよクリスマスも近づいて、昨年以上にキラッキラな聖和女子学院です。今年も、卒業生の保護者の方が力を添えてくださって、クマさんも登場です(^o^)/

11月24日(日)、長崎で行われた教皇ミサに出席しました。

コーラス部と希望者で、聖歌隊として歌の奉仕をしました。

 

キリスト教徒でなくても、カトリック教会の大切な行事に参加できるのは

聖和だからこその体験です。

午前中は雨にたたられ、皆結構濡れてしまいましたが、

お昼より晴天となり晴れ晴れとした中、元気よく聖歌を歌いました。

 

 

11月15日(金)の6時間目に学院ミサを行いました。

 

今年度から、全学年でのミサが増えました。

 

71年前の11月16日、オーストラリア人のシスターが

呉の港に上陸されました。

シスターたちが、戦後の日本で聖和女子学院の創立に

力を尽くしてくださったことに思いをはせながら

ミサが進められました。

 

 

 

 

本日11月9日(日)、本校講堂にて第24回聖和杯中学生英語暗誦大会を開催いたしました。多くの応募者の中から、一次審査を通過した18名の中学生が本日の大会に挑みました。

暗誦文「Misunderstood Ladies First」を、それぞれ表現力豊かに、堂々と発表していただきました。どのスピーチも、審査員の方々が感銘を受けるような素晴らしいものでした。

保護者の皆さま、指導してくださいました先生方、深く御礼申し上げます。

 

1位  小森はなさん(清水中学校)

2位  岩永 凛乃さん(広田中学校)

3位  扇七帆さん(比田勝中学校)

奨励賞 チャンスミレさん(東彼杵中学校)

 

 

本日、佐世保法人会の若宮様が来校され、寄贈図書の目録をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐世保法人会では、平成14年度から「生徒が読みたい本を生徒が選ぶ本」として各中学校へ図書を寄贈する活動を続けていらっしゃいます。
本校では過去に3度寄贈をいただいており、貴重な蔵書の一部となっています。

今回は66冊もの図書の寄贈をいただきました。

楽しく読みやすい英語の本のシリーズです。

 

ピアソン・キッズ・リーダーズDISNEYセット1~6

アイ・キャン・リードセット30

これからたくさんの生徒に手に取って楽しんでもらいたいと思います。

佐世保法人会様、ありがとうございました!