聖和中ニュース     2014.12.20

12月16日(火)平成26年度第2ブロック弁論・研究発表大会が佐世保北中学校で行われました。弁論の部に愛宕中学校、野崎中学校、黒島中学校、光海中学校、相浦中学校、清水中学校、日野中学校、佐世保北中学校の代表者が発表しました。
聖和女子学院中学校からは、中学1年1組の渡邊楽々さんが発表しました。聴衆として、校内弁論大会で 優秀だった中学2年生の久保田雅子さんが参加しました。
渡邊さんはこの日のために、書いた文章を何度も読み返し、推敲を重ね、説得力のある文章を披露してくれました。伝えたいことを明確に表現するために、言葉を巧みに使い、自分の想いや考えをしっかり話すことができました。そして、大きな拍手をもらうことができました。この経験をぜひ、今後に活かしてください。