聖和中ニュース     2012.08.2

 8月2日より、3日間の日程で「English Class for Kid’s」が始まりました。毎年本校で実施される行事で、今年も各小学校の5、6年生女子を対象に、視聴覚室で始まりました。
第一日目の本日は、簡単な自己紹介と歌から始まりました。その一部をご紹介します。

本校、真下校長の挨拶から始まりました。
「英語は今後の世界を生きるための、大事なスキルになります。でも、楽しくないと続きません。一生懸命かつ楽しく学んで下さい」

 

今回の講師の先生はキャロライン先生です(写真右端)。本校英語科教員と共に、楽しく英語を学んでいただきます。


まずは互いに打ち解けあうことから。
英語の歌「Hello Friend’s」を歌い、皆で軽くスキンシップを行い心をほぐします。


簡単な自己紹介の後、キャロライン先生から体の部分を英語で答えるゲームを行いました。チームを組んで、先生の指示通りに体を作っていきます。うまくできたかな?


うまく完成したようです。おめでとう!


最後に、英語の歌にあわせてそれぞれの体の部分にタッチするゲームをしました。さすがに皆さんじょうずでした。


最後に、数の数え方のおさらいと、ビンゴゲームをして今日の予定を終了しました。
奨学生の皆さん、明日も楽しくがんばりましょう!