聖和中ニュース     2019.04.15

暖かな春の陽気に恵まれた4/12(金)、烏帽子岳へ遠足に行きました。

片道2時間の山道コースは、普段歩き慣れていない生徒や先生たちにとっては険しい道のりであり、鍛錬の場となりました。しかし、厳しい困難を乗り越えた先に待っていた山の上の空気は清々しく、そこで仲間と談笑しながら食べるお昼ご飯は格別でした。

 

また生徒会の考えたレクリエーションでは、学年の垣根を越えて協力し合い、笑いあう姿がたくさん見られました。班全員で描き終えた絵には達成感を感じる班や、笑いに包まれる班もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日感じたものは、学校生活にもよい影響を与えてくれるでしょう。

新入生、そして先輩のみなさん、お疲れさまでした!(^O^)