聖和中ニュース     2019.07.12

今年も、7月12日(金)に大学、短大、専門学校の先生方をお招きし、大学16講座、短大1講座、専門学校8講座の計25講座で、特別講座を実施いたしました。
午後から2コマの講座が行われ、生徒たちは興味関心をもって、講座に臨むことができました。

中学生は、1コマ目に長崎県立大学 地域創造学部 の車 相龍 教授より
「地理で見る経済-なぜコンビニはそこにあるのか-」をテーマにコンビニの分布などを通して、経済について学びました。2コマ目からは中学生も高校生と一緒に各大学、短大、専門学校の講座を受講しました。

今回の特別講座が、生徒たちの進路を考える上での手助けになることを願っております。