聖和中ニュース     2013.01.31

1月31日(木)、中学2年生は、かいぜ保育園で保育所体験学習を行いました。1歳児クラスから5歳児クラスの子どもたちと一緒に遊びました。
園児たちと一緒に、一生懸命練習したきゃりーぱみゅぱみゅのつけまつけるダンスは、とても盛り上がりました。ドレミの歌も、大きな声で歌うことができました。
かいぜ保育園は、モンテッソーリ教育です。子どもが日常の生活の中から課題を設け、繰り返し活動することで、運動機能の調整や物の使い方を体得していきます。
「自分で選び、自分で考え、自分で判断し行動することのできる人間づくり」を目標とするモンテッソーリ教育を、目の当たりにした子どもたちは、一人一人に合わせた教え方の難しさを体験したようでした。たくさん体を動かし、頭を使って、帰りのバスはみんな爆睡です。とても貴重な体験ができた1日でした。